日本共産党田辺市議  議員としての思い 母としての願い


by miyoko-manago

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お知らせ

高田よしかず県会議員の応援ブログもぜひご覧ください

がんばれ!高田よしかず

カテゴリ

全体
母として
議会
共産党の活動
婦人会
議員の仕事
新婦人
主張
パーキンソン
ラフターヨガ
未分類

お気に入りブログ

ごいっちゃんの議員活動報告
憲と由紀子のあれこれ
雑賀光夫の徒然草
さいか光夫のとびある記2
日本共産党和歌山市会議員...
がんばれ!高田よしかず
写真手帖
河野敬二からみなさんへ
美恵子のねぇねぇ聞いて
おくむらのり子のぴょんぴ...
くにしげ秀明です
紀伊半島   原やすひさ...
がんばれ!広畑としお

ファン

最新の記事

一般質問でした
at 2014-06-27 19:28
1月15日(水) 自宅での過..
at 2014-01-15 23:59
1月14日(火) 女性議員誕..
at 2014-01-14 23:59
1月12日(日) 第26回党..
at 2014-01-12 23:59
1月11日(土) D卓球クラ..
at 2014-01-11 23:59

以前の記事

2014年 06月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
子育て

画像一覧

2010年 02月 28日 ( 1 )

2月28日(日) 津波騒動

津波の被害がなく、ほっとしました。本当に良かったです。でも、疑問に思ったことがあります。

27日午後3時34分チリでM8.8の地震がありました。チリ地震といえば50年前のチリ津波をうっすらとおぼえています。6才でした。
テレビで津波は関西では午後2時半頃だと言ってました。我が家は海抜2.6mです。津波の予測は1mなので、大丈夫だと思うけど、午後から避難訓練も兼ねて避難場所へ行こうかと思っていました。
ところが午前9時33分に津波警報が発令され、防災無線で「海岸沿いの方は安全な高台へ避難してください」と放送されました。えー!今から!と思いました。
携帯に防災メールが来ました。「海岸沿いの方は津波に十分注意してください」と書いてあります。メールと放送とが違うので、市の防災対策室に電話をかけました。
防災無線は定型の吹き込んだものなので仕方が無いとの事でした。
そんなやり取りをしたあと、午後10時2分に避難して下さいと訂正されたメールが来ました。気象庁の指示は避難だったようです。

文里町内を一周すると自主防災の会長に会いました。一人で避難できない高齢者など要援護者の方達を避難誘導すると言ってました。でもそれ以外はだれも避難していない、個人の判断だと言ってました。
安全を守るために早めに警報を出すのは当然です。しかし2時半と予測している津波に、午前9時半から避難する必要があるのかと疑問に思いました。
一時避難地は建物内ではなく、空き地です。そんな寒いところで、何時間も居ることはできません。
c0011169_322826.jpg

江川漁港です。午後4時に警報は解除されていませんが集金に行きました。文里、磯間、扇ケ浜、江川、目良、芳養と海岸沿いを通りました。すると、浜や海沿いを散歩している人が何人もいました。津波警報は解除されていないのにです。
今回は被害がなく良かったのですが、津波の怖さをあなどることにならないかと心配です。

文里の自主防災会は意識が高く、避難訓練では多くの参加者があります。そんな文里でもこんな状態でした。
私は訓練を兼ねて適切な時間、予測の1時間前くらいに高台に避難すべきだったと思います。そして影響が無かったことを喜んだらいいのです。そのタイミングを逸してしまった。そんな気がします。
今回のことを教訓にしなければと思います。

青労駅伝が津波の影響で中止になりました。
麻里が事務局として先日来より準備をしていて、今朝は早くから起きて出かけました。雨を心配していたのですが、晴れてきたので喜んでいたのですが・・・。
今年で青労駅伝の歴史に幕を閉じるとか、最後の年がこんな事になるとは思いもよりませんでした。
私は出場したことはありませんが、田辺の青年労働者の大きなイベントでした。
幕を閉じることも、こんな終わり方をすることも残念です。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-02-28 23:59