日本共産党田辺市議  議員としての思い 母としての願い


by miyoko-manago

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お知らせ

高田よしかず県会議員の応援ブログもぜひご覧ください

がんばれ!高田よしかず

カテゴリ

全体
母として
議会
共産党の活動
婦人会
議員の仕事
新婦人
主張
パーキンソン
ラフターヨガ
未分類

お気に入りブログ

ごいっちゃんの議員活動報告
憲と由紀子のあれこれ
雑賀光夫の徒然草
さいか光夫のとびある記2
日本共産党和歌山市会議員...
がんばれ!高田よしかず
写真手帖
河野敬二からみなさんへ
美恵子のねぇねぇ聞いて
おくむらのり子のぴょんぴ...
くにしげ秀明です
紀伊半島   原やすひさ...
がんばれ!広畑としお

ファン

最新の記事

一般質問でした
at 2014-06-27 19:28
1月15日(水) 自宅での過..
at 2014-01-15 23:59
1月14日(火) 女性議員誕..
at 2014-01-14 23:59
1月12日(日) 第26回党..
at 2014-01-12 23:59
1月11日(土) D卓球クラ..
at 2014-01-11 23:59

以前の記事

2014年 06月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
子育て

画像一覧

2月11日(土) 原発から子どもを守るために

高校の先生の組合主催の「福島原発事故とこれからのエネルギー問題」と題した原発問題講演会がありました。
講師は元京都大学原子炉実験所助教授の海老澤徹氏です。
c0011169_9134085.jpg

最初に話された言葉が衝撃的でした。
福島原発の事故直後、高い濃度の放射能を測定したが、その数値は公表されず、避難等に生かされなかった。
現場にはだれも居らず、保安員は何もしなかった。

話の中には専門的な事もあって、分かりづらい点もありましたが、今回の事故はチェリノブイリ事故以上のもので、今後の復旧にどれだけかかるかは予測がつかないそうです。

予定では2時間でしたが、次々と質問が出て予定時間を大幅に超えました。そのため、私も聞きたい事があったのですが、タイミングを逸してしまいました。

また質問の中で、汚染ガレキの処理について、福島の皆さんの苦悩も分かるが汚染ガレキの拡散も困るので、どのような対応をすべきなのか答えが出ないとの質問が出されました。
先生は発生源で処理するのが原則だと答えられました。
私も同じ疑問を持っていたので、そうなのかと思いました。その一方で、福島の皆さんは益々元の土地へ戻ることは難しいとなんとも割り切れない気持ちになりました。

原発は人類にとって未完成の技術です。未完成なのに完成したものかのように安全神話が横行したことが今回の大惨事につながってしまったのです。
それなのに、原発を再稼動しようとの動きがあります。
特に犠牲になるのは子どもです。被爆すると熱を出しやすいなど色々な症状が出るようですが、因果関係の証明が難しく、唯一原発が原因だと言えるのは甲状腺がんだそうです。

子どもを守るためにも、声を大にしていかなければと思った講演会でした。
[PR]
by miyoko-manago | 2012-02-11 23:59