日本共産党田辺市議  議員としての思い 母としての願い


by miyoko-manago

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

高田よしかず県会議員の応援ブログもぜひご覧ください

がんばれ!高田よしかず

カテゴリ

全体
母として
議会
共産党の活動
婦人会
議員の仕事
新婦人
主張
パーキンソン
ラフターヨガ
未分類

お気に入りブログ

ごいっちゃんの議員活動報告
憲と由紀子のあれこれ
雑賀光夫の徒然草
さいか光夫のとびある記2
日本共産党和歌山市会議員...
がんばれ!高田よしかず
写真手帖
河野敬二からみなさんへ
美恵子のねぇねぇ聞いて
おくむらのり子のぴょんぴ...
くにしげ秀明です
紀伊半島   原やすひさ...
がんばれ!広畑としお

ファン

最新の記事

一般質問でした
at 2014-06-27 19:28
1月15日(水) 自宅での過..
at 2014-01-15 23:59
1月14日(火) 女性議員誕..
at 2014-01-14 23:59
1月12日(日) 第26回党..
at 2014-01-12 23:59
1月11日(土) D卓球クラ..
at 2014-01-11 23:59

以前の記事

2014年 06月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月

最新のコメント

三人集まれば文殊の知恵(?)
by kimoto at 20:39
神田さんの講談は素晴らし..
by yuri at 17:56
今日、たなべるに行って絵..
by けんじぃ at 20:16
無理しないでくださいね ..
by yuri at 15:59
なんとこんな和尚さんがい..
by yuri at 10:27
 携帯のデータ復旧おめで..
by yuri at 09:55
今日は真砂さんにお願いが..
by ほし at 20:30
当選おめでとう!!
by Jay at 13:36
誹謗・抽象に絶対に負けな..
by もうちゃん at 11:25
匿名なのに、私には誰だか..
by ジバンシー バッグ at 10:57

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
子育て

画像一覧

<   2011年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

3月31日(木) 裏方の仕事

月末で年度末、多くの仕事を残しています。
一番は集金。手付かずの状態です。でも、何よりも最優先しなければならない仕事、1日告示の県議選の準備です。
アナウンサースポットはA3の用紙に印刷して、ケースに入れ、ゴムをつけて、前座席にかけます。
他の候補者はどのようにしているのかわかりませんが、共産党の選挙カーはこうです。
なんてことのない作業だけど、A3の用紙は自宅にないので、党の事務所で貰ってきて、ケースを買い、ゴムを買い、穴を開けてゴムを通しました。

手袋は新たに買いました。傘は事務所にあり、雨カッパもありました。
これらを名前のない選挙カーに摘みました。
マイクにガーゼを巻きました。風の音を拾わないためです。
明日はお茶とのど飴を積めばOKです。

裏方の仕事もまた楽し!
高田よしかずを当選させたい、そんな願いを込めて、選挙カーからの訴えがスムーズにいくようにと準備をしました。

告示後は公選法でブログの更新に規制があります。改正の動きがありましたが、未だ改正されていません。
今までの選挙の時は選挙以外の事について書いてきましたが、自分の中で矛盾を感じていました。
生活相談など、選挙以外のことの対応もあると思いますが、頭の中は県議選一色です。
それで、10日までの9日間はブログをお休みします。
再開した時はは「サクラサク」と報告出来るように頑張ります。
[PR]
by miyoko-manago | 2011-03-31 23:59

3月30日(水) ハラハラドキドキの県議選

今3期目ですので、自分の市議選挙を3回戦ったことがあります。
その自分の選挙の時よりも、今回の県議選挙の方が緊張しています。と言うよりも、責任を感じています。
自分の選挙は党から推薦を受けて、神輿に乗ったようなものです。
私を担いでくれる皆さんがいて、初めての選挙は担がれるがままでした。2回目・3回目はこんな風にしたいというものがありましたが、主に皆さんが動きやすいように心配りするだけで、気楽にやりました。
選挙は楽しい、選挙を3回戦った私の感想です。

ところが、今回の県議選挙はどんなことがあっても落とすことが出来ない、そんな思いが強く、楽しいなんて言っておれません。
神輿を担ぐ責任がこんなんに重いなんて・・・。
私が自分の選挙のときに、「楽しい楽しい」と言っていた時に、スタッフの皆さんは、懸命だったのでしょう。

選挙本番の選挙カーでアナウンサーが訴えるスポットを考えました。分かりやすく、それでいて強いメッセージの言葉を捜しました。
これは選挙初日のもので、中盤・後半と変えていきます。

今回は体調不良のこともあり、私は主に裏方で、選挙カーにまつわることを担当します。
手袋・かさ・雨カッパ等、明日中に買い物して車に用意します。
毎日、午前8時に送り出す予定です。子どもを送り出す心境で、自分の時よりも心配です。
[PR]
by miyoko-manago | 2011-03-30 23:54

3月29日(火) 自宅で出来ること

受診日でした。
いつも混んでいる医院が、今日は待ち時間が少なくラッキーだと思ったのですが、腎臓のレントゲンを撮ることになり、結構時間がかかりました。
腎臓が炎症をおこしているけれど、石や腫瘍はなく、ほっとしました。
でも、なんともスッキリはしません。
日にち薬でしょうか。

外出は控え、高田よしかずの選挙葉書の宛名を書きました。
ところが、郵便番号を間違えたり、名前が斜めになっていたりで、書き損じを多く出しました。
集中力がないのでしょう。

アナウンサー・炊き出し、どちらも空白が少なくなりました。3日後は本番です。自宅に居るため、このことについては、上手く運んでいます。

この時期にこんなことではとあせりながら、でも、今は病気を治すことが一番だと言い聞かせて過しました。
[PR]
by miyoko-manago | 2011-03-29 23:59

3月28日(月) もうすぐデビュー新人アナ

新人アナウンサーの練習をあかはたカーで行いました。
彼女の緊張が伝わってきます。
得て不得手もありますが、とにかく馴れです。それと、恥ずかしがらないこと。
高田よしかず事務所に行くと選挙本番の運転手がいて、全員でおそろいのジャンバーを着て上富田の党事務所まで帰ってきました。
あかはたカーの中はまるで選挙本番のようです。
娘のような新人に期待をしています。

4年前の県議選の時はアナウンサーとして毎日のように高田カーに乗っていました。
どんな選挙の時も私の一番の仕事はアナウンサーでした。
しかし今回は少し違っています。
アナウンサーの責任者で手配はしますが、車に乗ることはあまりありません。ステップアップなのか、それともダウンなのか、現役を引退するようで複雑な心境です。
ただ今回は、高田よしかずをなんとしても当選させたいというチームの中の一つの歯車であることの実感もあります。
c0011169_9592725.jpg

我が家の隅に咲いていました。
今年は私の好きなノジスミレをまだ見ていません。このスミレの名前はなんでしょうか。
いつまでも寒いけれど、春の花は季節を告げています。
[PR]
by miyoko-manago | 2011-03-28 23:59

3月27日(日) 半解凍状態

本来に比べて半分くらいの回復でしょうか。
冷蔵庫から出されて、ほったらかされたような状態、半解凍のような気がします。

今日も行事をキャンセルしました。
いつもの私なら無理をしたでしょう。また、無理をすることがカッコイイかのように思っていました。でも、無理は出来ない、いえ、無理はしてはいけないと自分に言い聞かせています。
それが今回の病気の教訓です。

でも、文里婦人会の総会は開きました。
夜7時半からでした。
ノーメイクです。そのことでも分かるように、本調子ではありません。
なんとか終りほっとしています。
たかが30人の婦人会。されど婦人会です。
[PR]
by miyoko-manago | 2011-03-28 09:35

3月26日(土) 病気から得たもの

37度2分です。
熱はほぼ下がりましたが、だるくしんどいです。

いろんな予定をいっぱいキャンセルしました。
だれも私を責めません。反対に、私が本来やるべき仕事を皆さんが快く引き受けてくれて、多くの皆さんからお見舞いの言葉やねぎらいの言葉を頂きました。
とっても嬉しく思いました。
人は優しい、友達・仲間はいいな、と思いました。
感謝しています。

反面、お世話する側から、お世話される側になった自分に戸惑っています。
人はこうして、段々と老いていき、介護が必要になっていきます。そんな入口に自分が来たような気がしたのかも分かりません。
人の優しさが辛いなんて、矛盾していると思うのですが・・・。

人の生き方は様々で、私は家族や社会のために働くことに喜びを得てきました。
だから、戸惑ったのです。

考えを変えました、
私はお世話する側もされる側も、どちらの気持ちもわかる人間になったのだ。そう思うと気が楽になりました。
熱を測ると36度3分でした。
[PR]
by miyoko-manago | 2011-03-26 23:59

3月25日(金) 原因分析を間違うと

3月議会最終日です。
でも、目が覚めて一番に熱を測ると38度3分あります。食欲もありませんし、フラフラして真直ぐ歩けません。
止む無く議会を休みました。
これで今議会を3日休みました。こんな事が続くようでは困ります。

今年になって39度5分の熱が3度です。1回熱を出すと3日から4日間下がりません。でも、まったく風邪の症状はなく、風邪ではないと疑っていました。
そこでネットで高熱をキーワードに検索しました。
いろんな病名が出てきました。
急性胆のう炎・・・胆のうは手術をして無いのでこれは違う。
急性すい炎・・・みぞおちの痛みはないので違う。
腎盂炎・・・膀胱炎のような症状はないけれど、トイレの回数が増えたし、これかも。
今度は検査を受けて原因を突き止めたい、そんな思いで内科医を受診しました。

診察後内科医が風邪の症状はありませんかと聞かれ、全く無いので腎盂炎ではないか聞くと、先生は尿に少し菌があるので「ボクもそう思う」と言われました。
それで、泌尿器科への紹介状をもらい、その足で行きました。
泌尿器科は我が家から200m程の所にあります。
その結果、やはりそうでした。でも、重症ではなく、注射と抗生物質の薬を処方されました。

夕方からまた熱が高くなり、39度になりました。
でも、原因が分かり、薬も頂いているので心配していません。
こんどこそ、完璧に完治させようと思います。
[PR]
by miyoko-manago | 2011-03-25 23:59

3月24日(木) 今日もダメ

39度5分の熱があります。
前回の熱の時は風邪だと言われましたが、風邪の症状は全くありません。
一体どうしたのでしょう。
[PR]
by miyoko-manago | 2011-03-24 23:59

3月23日(水) またまたダウン

昼間寒気がすると思っていたら、やはり熱が出てダウンしました。
[PR]
by miyoko-manago | 2011-03-23 23:59

3月22日(火) 生活相談から思うこと

文里婦人会の総会に向けて準備に追われています。
22年度の行事報告と23年度の行事計画と予算案を役員で決めたので、資料を作っています。
それに、副会長も未だ決まりません。今日も書記さんと2人でお願いに回ったのですが、ダメでした。
文里婦人会も解散の危機です。
一生懸命にやってきたつもりだけれど、これで良かったのかと迷路にはまっています。
さあ、どうやって抜け出すか!試されているようです。

相談を受け、担当課の職員とも話しました。
職員は業務としてきちんと仕事をしています。法的にも間違っていません。
しかし、です。
市民の立場から言えば、もっと丁寧に知らせて欲しかった、と思うのです。
現場の職員には問題はありません。問題は財政の効率化でそんな事にはお金はかけられないと言う現状です。
厳しい財政運営の中で止むを得ない事もありますが、そのことによって住民サービスが低下するのは問題です。
厳しい暮らしや経営をしている市民に、あたたかい心配りが欲しいと思いました。

党の会議に遅れて参加しました。
会議の終了後、先の相談と似た様な話を聞きました。法的に問題があると思い、良原法律事務所へ電話をかけアドバイスをもらいました。
この方は他県の方で田辺市のトラブルではありませんが、弱者に厳しい社会だと思いました。
[PR]
by miyoko-manago | 2011-03-22 23:59