日本共産党田辺市議  議員としての思い 母としての願い


by miyoko-manago

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

高田よしかず県会議員の応援ブログもぜひご覧ください

がんばれ!高田よしかず

カテゴリ

全体
母として
議会
共産党の活動
婦人会
議員の仕事
新婦人
主張
パーキンソン
ラフターヨガ
未分類

お気に入りブログ

ごいっちゃんの議員活動報告
憲と由紀子のあれこれ
雑賀光夫の徒然草
さいか光夫のとびある記
日本共産党和歌山市会議員...
がんばれ!高田よしかず
写真手帖
河野敬二からみなさんへ
美恵子のねぇねぇ聞いて
おくむらのり子のぴょんぴ...
くにしげ秀明です
紀伊半島   原やすひさ...
がんばれ!広畑としお

ファン

最新の記事

一般質問でした
at 2014-06-27 19:28
1月15日(水) 自宅での過..
at 2014-01-15 23:59
1月14日(火) 女性議員誕..
at 2014-01-14 23:59
1月12日(日) 第26回党..
at 2014-01-12 23:59
1月11日(土) D卓球クラ..
at 2014-01-11 23:59

以前の記事

2014年 06月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月

最新のコメント

三人集まれば文殊の知恵(?)
by kimoto at 20:39
神田さんの講談は素晴らし..
by yuri at 17:56
今日、たなべるに行って絵..
by けんじぃ at 20:16
無理しないでくださいね ..
by yuri at 15:59
なんとこんな和尚さんがい..
by yuri at 10:27
 携帯のデータ復旧おめで..
by yuri at 09:55
今日は真砂さんにお願いが..
by ほし at 20:30
当選おめでとう!!
by Jay at 13:36
誹謗・抽象に絶対に負けな..
by もうちゃん at 11:25
匿名なのに、私には誰だか..
by ジバンシー バッグ at 10:57

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
子育て

画像一覧

<   2010年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

8月31日(火) 夏の終わり

火曜日の朝は早配。
少し寝坊して出発しましたが、夏至からすでに2ヶ月余りがすぎ、夜が明けるのが遅くなりました。
5時を過ぎると薄明るくなって、車や人通りが増えてきます。今朝は白浜方面への車が多く、さすが夏休み最後の日だと思いました。
暦の移り変わりを早配で感じています。

私の自宅に来て頂き、生活相談をお聞きしました。
高齢の方が来られると喜んで頂ける事があります。手すりです。
義母を介護している時に、介護保険を利用して手すりをつけてもらいました。この手すりが大変喜ばれています。
義母の形見のように思っています。

先日来より受けている相談の件で対応しました。
お互いの言い分に違いがあります。どこでどうなっているのか、もう少し対応が必要なようです。

帰宅が少し遅くなりました。
すると夫から、夕食はどうするのかとの電話です。
4月の定年退職後は、このような電話や問いかけが多々あります。家事はそれなりにやっているつもりですが、こんな電話がかかってくると、「私は飯炊き係りではないよ」と言いたくなります。
今、夫との関係がビミョーなものになりつつあります。
濡れ落ち葉にならないようにと願っているのですが・・・。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-08-31 23:59

8月30日(月) 共産党は庶民の見方

猛暑が続いているので8月が終わるとは思えないのですが、
暦では明後日から9月です。
・・・と言うことは月末で、月末と言えば集金です。
先週は体調がスッキリせず、暑さに負けて自宅で過ごしたので、集金が遅れています。
ようやく体調も元に戻り、9月議会の準備もあるので、スパートをかけなければなりませんが、ムリも効かなくなっています。
自分の体もパソコンもメンテナンスをしながら上手に使っていこうと思っています。

以前相談を受けた方から電話があり、訪問しました。
それまでは面識のなかった方で、議会報告の市議団ニュースを見て電話をくれたと言うお話でした。
今回お話をお聞きする中で、ある市会議員のお父さんと面識があると言います。
ではなぜ面識のある市議ではなく、私に相談してくれたのかと聞くと、「庶民の見方は共産党だから」と言われました。
共産党のココがダメだと具体的な批判ではなく、共産党だからダメと批判される事が多々ある中で、共産党は庶民の味方と言ってもらえた事をとても嬉しく思いました。

神様がくれた休暇(病気)も2、3日は良いけれど、長くなると心がかえって病気になります。
やっぱり元気で仕事が出来ることが一番です。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-08-30 23:59

8月29日(日) シャッターチャンス

c0011169_2254274.jpg

私の防災グッズです。
避難訓練がありました。
午前8時半に訓練を知らせる町内放送がありました。但し何時に発令されるかは放送されませんでした。
今日は参加できないと思っていたので、カレンダーに記入していません。それで役員に時間を聞こうかと思ったのですが、実際の災害は周知されるものではなく、知らない方がよりリアルでよいと思い問い合わせませんでした。
9時かな10時かなと思っていると、9時に津波警報発令の放送があり、裏山の一時避難所へ上がっていきました。
写真のリュックには防災頭巾と手回しラジオが入っています。それを押入れから出して、携帯やタオルを用意していると5分かかりました。
指定された一時避難所には役員を含めて5人しか集まっていませんでした。マンネリ化したのでしょうか。こんな避難訓練は不要のように見えても、いざと言う時のために大切な訓練だと思います。その大切さを訴えなければと思いました。
その後、田辺高校へ集まることになっていましたが、それは失礼して、アルファ米を貰って帰ってきました。

避難訓練で久ぶりにお会いしたかたからご要望を頂きました。現地を確かめるために、日中は暑いので夕方行きました。
帰り道、文里湾の夕日が綺麗で写真を写しました。携帯です。デジカメを持ってなかったのが残念です。
空気が澄んで、海がキラキラ光っていました。
c0011169_23163017.jpg

c0011169_23165016.jpg

c0011169_23171291.jpg

[PR]
by miyoko-manago | 2010-08-29 23:18

8月28日(土) 戸籍の整理は国の責任で

江戸時代生まれの150才なんてとてつもない人が戸籍上に残っている、と言う事が問題になっています。
特に白骨化していたが死んだことを隠し不正に年金を受け取っていたことは許される事ではありませんし、その事を正せなかった事も問題だと思います。
また、親がどこに居るのかわからないなど、家族の繋がりの薄さを憂います。

田辺市は、年金の不正受給はないそうで良かったのですが、心配したとおり不自然な年齢の人がいました。
最高齢は154才で幕末生まれが4人もいたとの事です。
戸籍は届出がなければ勝手に抹消することは出来ず、家族全員が亡くなったり失踪したりするとこのようなことが起こります。
地方自治体だけでなんとか出来るものではありません。
しかし、こんな事を許していたら、文明国家とは言えません。
今回の事を機会に、国の責任で調査し整理をしなければならないと思います。そして調査のための費用は国が出すべきです。
国は口は出すが、お金は出さない、という事が多々あります。
自民党政権を批判していた民主党が、いざ政権与党になると自民党と同じになりつつあると批判されています。
今回の戸籍の問題の解決を民主党はしっかり取り組んで欲しいと思います。

日中は暑いので自宅で過ごしました。
新聞を読んだり、テレビを見たり・・。母親大会の参加予定だったので、行事が入っていません。結構時間があって、Sちゃんに教えてもらった鍋敷を作りました。不要になったTシャツから作ります。紐にして編むのですが、作り出すと面白くなって、タンスの中に不要なTシャツはないか、綺麗な色がいいなと探しました。
作り方をお教えしますし、ご希望の方にはプレゼントします。
c0011169_82406.jpg

[PR]
by miyoko-manago | 2010-08-28 23:59

8月27日(金) 元気でなくっちゃあ

明日から日本母親大会が福島県で開かれます。
田辺からはバスで行くので、今夜9時出発でした。明朝福島に着きお風呂に入り、大会に参加して、当日はホテルに泊まり、日曜日の夕方帰路につき、月曜日の早朝に帰ってくる。
1泊3日です。
そんな予定でしたが、先日来より体調を壊し、キリキリまで悩んだのですが参加を断念しました。
本当に悩みました。
なぜなら、私が行くからと友人を誘ったこと。
お世話してくれている事務局に迷惑をかけること。
一方、めまいや耳鳴りは治っているのですが、まだ本調子ではなく、日程が1泊3日とハードなこと。
総合判断して、不参加を決めました。
そう決めたのですが、なんだか気持ちがスッキリしないのです。

夜はのぞみ園の盆おどりで婦人会が踊りのボランティアで参加しました。
文里婦人会は6人の参加です。
私は参加できないと、他の役員にお願いしていました。でも母親大会をキャンセルしたので、盆踊りに参加できると言ったのですが、ムリをしなくて良いと言ってくれて参加しませんでした。

こんな事が続くと滅入ってきます。元気でなくっちゃあダメですね。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-08-27 23:59

8月26日(木) ペンフレンドからの手紙

この夏の暑さに参っています。
クーラーのない方達は大丈夫かと心配しながらクーラーを1日つけて、我が家の電気料金を心配しています。
生活困窮家庭には電気代の補助が必要だと思います。
また、地球温暖化は待ったなしで、もっと真剣に考える必要があると思う1日でした。

最近異性のペンフレンドが出来ました。
フォトトライアスロンin天神崎に参加したNさんです。私が作った絵葉書を『みよ子通信』と呼んでファイルしているそうで、そのNさんから最近お返事を頂きます。
また、そのお手紙の中には写真が入っています。
Nさんは写真がお好きで長年写されていて、赤旗新聞に投稿されています。
今回の撮影はデジカメでの参加でレンタルがありましたが、Nさんはこのためにデジカメを買われました。
同封された写真は天神崎の写真ですが、私とはまったく視線の違うものでした。
その違いが面白いと思いました。
Nさんはもう70才でしょうか。
一回り以上年上の男性に手紙を頂き、写真のお手本を見せてもらって刺激を受けています。
私の絵葉書もNさんの暮らしのプラスアルファになれば幸いです。

Nさんの目線です。丸山にこだわった私とは全く違っています。
c0011169_6574188.jpg

[PR]
by miyoko-manago | 2010-08-26 23:59

8月25日(水) 国保の会計はややこしい

国保運営協議会に出席。
文教厚生委員会の正副委員長が議員代表としてこの協議会の委員になっています。
今日は21年度の決算審査です。
国保の会計はややこしくわかりにくいものです。なぜそうなるのかが理解できません。
例えば、国からの特別調整交付金が収納率やその他の経営実態などによりどれだけ交付されるか前もってわからないため、予算には計上されません。それで予算の時は赤字になると想定します。
しかし、決算では交付されたので黒字になった、と言う事が多々ありました。
国のこのような交付のやり方は間違っていると思うのですが、予算上は止むを得ないと思います。

市長の開会のあいさつや課長の説明で、21年度は1億400万円の黒字だが、支払わなければならないが支払われていないお金1億6000万円があり、単年度でみると5600万円の赤字だと言うことでした。
資料の決算書では、歳入が114億円で歳出が108億円で差し引き残額は6億円です。市長や課長が説明した数字はどこにも出てきません。
その点の説明を求めましたが、私には分からない事が分かったというような気がします。
まるでソクラテスの世界です。
(ソクラテスの弁明の中に、自己存在の意味が分からないと言うことが分かるという下りがあり、高校生の頃、大きな影響を受けました。)

運営協議会委員は医師や薬剤師、国保加入者などで構成されています。
滞納などについては若干の意見が出されましたが、皆さんはどの様に思われているのでしょうか。
そんな事がとても気になりました。
また、私自身はもっと認識を深めなければと反省しています。
c0011169_74833.jpg

女性会が作った暴力追放のプラカードです。2つが上手くペアになりました。
会長会でプラカードを作ることは早くから決まっていたのですが、国保の会議が入ってきたので、プラカードの原案を作り、下絵を描いて午前中に届けました。青い方です。
黄色の方は中屋敷の会長が書いてくれたもので、絵心があり毎年ステキな作品が出来上がります。
今年はどんな作品にするか相談した訳ではありませんが、バックが黄色と青でダブルことなく上手くペアになっています。
私が来るのを待っていてくれました。
絵が苦手な私がプラカードを作るなんてと思うのですが、麻里にアドバイスをもらい、どうにか出来てほっとしました。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-08-25 23:59 | 議員の仕事

8月24日(火) 熱中症対策

テレビを見ていると熱中症で搬送された人が4万1千人だとのことです。
こんなに暑いのだからそうかも知れません。
私はクーラーを効かせていても夏バテしたのだから、クーラーのない方、生活保護の皆さんなどは大変です。
生活保護の受給者もクーラーは認められています。しかし、保護費でクーラーの電気代を払うのは大変です。
そのため、正確な実態はつかんでいませんが、私の知っている受給者の大半はクーラーがありません。
そんなお1人と話をしました。
昼間はクーラーのある所で過ごしているとの事でした。この方のように移動できる方は良いけれど、足が悪い高齢者などはどうしているのか心配です。
寒い地方の灯油費の加算のように、冷房費が必要だと思います。
地球温暖化で今後益々暑くなることを危惧しています。と同時に熱中症対策も必要になってきます。
なんとかしなければならない問題だと思います。

私はと言えば、今日もなんとなくスッキリしなくて自宅で事務作業をしました。
気分転換に天神崎の絵葉書を作りました。
今月は3つも作ったのですが、受け取った方はどう思っているのでしょうか。
私はとっても楽しいのですが・・・。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-08-24 23:59

8月23日(月) 夏バテかな?

朝、目が覚めると耳鳴りがします。
耳鳴りと言っても音が鳴っているのではなく詰まった様な感じで、2、3日前から続いていました。
2年前にも3ヶ月ほど続き耳鼻科を受診しましたが、特に治療はありませんでした。
うっとうしいと思いながらも午前中は普通に用事をこなしていました。

ところが昼食の後、めまいがして起きられなくなりました。
胸もむかつきます。
私は電話交換の仕事をやったのですが、交換手にメニエル病の人が多くいます。私も軽いめまいは経験がありましたが、こんなにひどいのは初めてです。
腰痛対策に気功の治療を受けているのですが、4時の予約を早めてもらいその治療の結果、完全ではありませんがほぼ症状は治まりました。

西洋医学を基本に考えると、気功は理解しがたいことがあります。観念的な部分です。
しかし、夫のぎっくり腰が治ったという事実が現実にあります。
正直、全幅の信頼をまだ出来ていませんが、期待もしています。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-08-23 23:59

8月22日(日) 地域医療を考える

c0011169_6215556.jpg

朝、玄関に出ると朝顔が咲いていました。
先日Sちゃんが持ってきてくれた鉢植えに混じっていたものです。
たった1つだし、小さな花だし、他では沢山綺麗に咲いていて何てことはないけど、自宅の玄関先に咲いているのは格別です。
朝一番の喜びです。
c0011169_65812.jpg

保険医協会主催のシンポジウム「地域医療をどうするか 病院・医院・介護の連携体制を」に参加しました。
パネラー5人は医師や看護士・社会福祉士の皆さんで、医療関係の方の参加が多く、専門的なお話も少しありました。
仁坂知事も参加されていました。

私は特に歯科医の立場から提言された郡上市の医師のお話が印象的でした。
固いものが食べられるかどうかで寿命がちがう。
固さは1から10までの段階で10はイカとたくあん。
口腔機能は全身の健康の要である。
日本は看護や介護などで認識が共有化されていない。そのため連携が難しい。
私が心に残った部分です。

どのパネラーからも、連携が必要だけど充分出来ていないと言われてました。特に、食事のための調理の基準、大きさや固さの基準がなく、間違って伝わり患者に影響を及ぼすそうです。
とても大切なことなのに、なぜ統一基準が出来ないのか、とても疑問に思いました。

午後からは地域を訪問。
後援会ニュースをお配りして対話をしました。

ところで、この後援会ニュースがパソコンに上手く保存されていなくて困っています。
先日も書いたように再度作り直しました。それをKさんに見てもらってアドバイスを貰い訂正したものを1枚のみプリントアウトしたのですが、またまたこれの保存が上手く出来ていません。1枚あるので印刷は出来ますが訂正は出来ません。
どうなってしまったのでしょうか。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-08-22 23:59