日本共産党田辺市議  議員としての思い 母としての願い


by miyoko-manago

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

高田よしかず県会議員の応援ブログもぜひご覧ください

がんばれ!高田よしかず

カテゴリ

全体
母として
議会
共産党の活動
婦人会
議員の仕事
新婦人
主張
パーキンソン
ラフターヨガ
未分類

お気に入りブログ

ごいっちゃんの議員活動報告
憲と由紀子のあれこれ
雑賀光夫の徒然草
さいか光夫のとびある記
日本共産党和歌山市会議員...
がんばれ!高田よしかず
写真手帖
河野敬二からみなさんへ
美恵子のねぇねぇ聞いて
おくむらのり子のぴょんぴ...
くにしげ秀明です
紀伊半島   原やすひさ...
がんばれ!広畑としお

ファン

最新の記事

一般質問でした
at 2014-06-27 19:28
1月15日(水) 自宅での過..
at 2014-01-15 23:59
1月14日(火) 女性議員誕..
at 2014-01-14 23:59
1月12日(日) 第26回党..
at 2014-01-12 23:59
1月11日(土) D卓球クラ..
at 2014-01-11 23:59

以前の記事

2014年 06月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月

最新のコメント

三人集まれば文殊の知恵(?)
by kimoto at 20:39
神田さんの講談は素晴らし..
by yuri at 17:56
今日、たなべるに行って絵..
by けんじぃ at 20:16
無理しないでくださいね ..
by yuri at 15:59
なんとこんな和尚さんがい..
by yuri at 10:27
 携帯のデータ復旧おめで..
by yuri at 09:55
今日は真砂さんにお願いが..
by ほし at 20:30
当選おめでとう!!
by Jay at 13:36
誹謗・抽象に絶対に負けな..
by もうちゃん at 11:25
匿名なのに、私には誰だか..
by ジバンシー バッグ at 10:57

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
子育て

画像一覧

<   2010年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

3月31日(水) 夫の卒業式

集金も沢山残っているし、演説会のお誘いにも行かなけれなりませんが、生活相談が次々と入って忙しい1日でした。

そんな訳で昼間は飛び回っていたので、夕食後に市議団ニュースを作り始め、今ようやく出来ました。
今日が期限で、私が決めた事なので破る訳にはいかなかったのです。自分の質問の報告をそれぞれが作り、3人のものを合体します。
2日ほど睡眠不足だったので、パソコンの前で居眠りをしました。眠くて眠くてしょうがありません。それでも寝るわけにはいかないので、目覚ましにアイスクリームを食べました。悪しき習慣です。

午後11時20分ですが、夫はまだ帰っていません。送別会で今夜は帰らないかも。
夫は定年退職をします。それで今日が最後です。
当初ハナコさん(時給875円)で働くと言ってたのですが、仕事は今と同じ和歌山市です。特急通勤の費用は全額会社負担ですが、指定席代は自己負担で、その他も若干必要になります。
また、通勤は疲れるため、退職を勧めました。
今後は共産党のボランティアをする予定で、当面は4月25日投票で行われる上富田町議選の応援です。
今日は夫の卒業式です。お疲れ様でした。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-03-31 23:23

3月30日(火) 桜の名所

昨日に続き今日も集金と演説会のお誘い。
車で回ると細い道に面したお宅や、駐車場のないお宅へは行けないのでバイクで行きました。
寒いのでジャンバーを着て行ったのですがそれでも寒く、車に乗り換えて駐車スペースのあるお宅を訪問しました。
こんな調子なので、集金ははかどっていません。

桜は入学式の頃と言うのが定番でしたが、今年は卒業式に咲きました。
今日も移動中あちこちで桜を見ました。満開で散り始めている桜もあれば、蕾の桜もあります。
城山台へ行くと道路沿いの桜が咲いていました。5分から6分咲きでしょうか。
車を停めて写真を撮りました。夕方だったので暗くて残念です。
また、私の車の後ろにワゴン車が止まりました。なぜかな?と見るとデイサービスの送迎車で、だれも降りて来ませんが車の中から桜を見ていました。粋なはからいです。
c0011169_033681.jpg

c0011169_0332211.jpg

[PR]
by miyoko-manago | 2010-03-30 23:59

3月29日(月) 田二小校舎改築

集金をしながら演説会のお誘いをしています。
弁士がこくた恵二国対委員長から井上さとし参議院国対委員長に変わり大慌てです。案内ビラも作り直しました。こくたさんにテレビ出演の依頼が名指しであったためです。
弁士が変わって今の政治に対する思いは同じです。多くの皆さんのご参加をお待ちしています。
そんなお誘いをしました。

総合センターに行きエレベーターに乗ると60才くらいの制服を着た女性が乗ってきました。「寒いですね」と声をかけると、「冬の方が暖かかった」と言いました。ユニークな人です。でもその言葉に実感します。奈良では雪が降ったとか。一旦暖かさを知った体にはこの寒さは堪えます。

田辺第二小学校校舎建築実行委員会がありました。
鉱区議員は3人いますが、3月議会で承認された市の方針を私から報告しました。

H22  基本計画調査(校舎の位置、進入路、近隣住宅)   
     住民説明会 (全体・隣接町内会別)
H23  設計  プレハブ  解体
H24・25  建築  周辺整備
H26  完成 
通常予算が付けばすぐに設計に取り掛かるのですが、田二小は住宅密集地にあり、道路も狭いため、設計の前に基本計画調査を行います。そのため、1年くらい遅くなります。
今後は周辺住民のご協力が必要だとお願いしました。
嬉しい報告が出来て良かったです。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-03-29 23:59

3月28日(日) パーキンソン友の会

文里婦人会の総会を開きました。
文里には約650世帯が住んでいますが、町内会への加入は約560世帯で婦人会は僅か31人です。
ささやかな活動ですが、地域のつながりを無くさないように取り組んでいます。
活動報告をして、新年度の役員と予算・行事計画が承認されました。役員は今年度と同じメンバーです。
また、規約で会長のみ3選出来ないことになっていたのですが、再選を妨げないことに改正しました。私に会長を当分やって欲しいとの事です。ニュースを作ったり、行事を企画したりと裏方の仕事は何でもやりますが、会長は同じ人がやらず交代した方が組織の活性になると思っています。
一方、会長のなり手がいないのも事実です。今後の判断が難しくなりそうです。
2010年度のバスツアーは春に行うことになり、5月16日(日)に決まりました。その前にほうさん団子を作ります。早急にニュースを作らなければなりません。
新年度のスタートです。

パーキンソン友の会の集まりに参加しました。
3年前に発病したのですが、友の会には昨年末に入会しました。
人の体は脳からドーパミンが分泌されて手足を動かします。パーキンソン病はこの神経伝達が上手く出来ない病気で、震えや動きが鈍くなり、重くなると寝たっきりになります。
病気の原因が解明されておらず、国の難病(特定疾患)に指定されています。
私は左足と左手にこわばりがありますが症状は軽く薬で改善されていて、重い症状の皆さんとお会いするといつかは自分もそうなるとの思いから入会できませんでした。
というより、自分の病気に真直ぐに向き合えていませんでした。
そんな私でしたが、病気と真正面から闘い頑張っている方たちと知り合いになりました。病気というハンディはあっても、とても前向きです。
私は忙しいと言う事を口実に病気のことを考えないようにしていました。でも、それではいけないと気づきました。
現在の医学では完治はしません。しかし患者数が多く、薬は開発されていますし、これが原因で死ぬこともありません。
パーキンソン病と上手に付き合い、体のことも考えながら、活動をしていきたいと考えています。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-03-28 23:59

3月27日(土) 冬に逆戻り

昨夜は議会の最終日で、部長級以上の皆さんと議員との懇親会がありました。今日はそんなに飲んだつもりはないのにしんどい1日でした。
また、寒くて寒くて凍えそうで、コタツから出たくないと思いました。
でも、そんな訳にはいきません。演説会のお誘いに回ったり、ポスターを貼ったり、しんぶん赤旗日曜版を配ったりしました。

訂正があります。
4月3日(土)の演説会の弁士はこくた恵二国対委員長の予定だったのですが、都合で急遽井上さとし参議員国会対策委員長に変わりました。
残念ですが、井上さとしさんも国会情勢や共産党の方針を分かりやすく話してくれます。ぜひご参加下さい。
c0011169_221326.jpg

夫の知人が自宅で藍染展をしているので見に行こうといいます。夫がこのようなことに私を誘うことは滅多にありません。その方のお姉さんと同級生で案内状を頂いたのだといいます。
よくよく聞いてみるとSちゃんの知人でもあり、私も何度か藍染展を見に行ったお宅でした。それでSちゃんも誘って3人で行くことに。
部屋中に展示してあってステキでした。藍色は日本人の感性にあっているのだと思います。
夫は同級生に「まなご君」と呼ばれて嬉しそうにおしゃべりしていました。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-03-27 22:09 | 共産党の活動

3月26日(金) 3月議会が終わりました

3月議会最終日。
午後9時から委員会があり、幾つかの報告を受け、委員長報告を決めました。
委員長報告とは委員会で審査したことを要約して本会議で報告するものです。議会事務局の職員が主に作ってくれるのですが、いざ自分も係わってみるとその大変さが分かります。
そんな風に、その立場に立たないと分からない事、気づかない事があるのだと思います。

昼食時に表に出ると、クレーン車が止まっています。玄関の松の木の手入れをしていました。松の木は沢山ありますが、正面玄関に植えてあるもので枝振りが面白く、私は写真に写していますし、Sちゃんは版画にしています。
c0011169_8274914.jpg

午後1時から本会議。
私達共産党市議団は47議案の内6議案に反対しました。反対の理由は以下のとおりです。

1定議案第28号 田辺市一般会計予算、ならびに29号、31号、32号、34号、49号の6議案について反対の立場で討論をします。
第28号 田辺市一般会計予算については、市長が予算大綱で説明されましたが、その方針を裏付ける予算とは言いがたいと言う点です。
22年度の予算編成の基本的な考え方は、合併特例期間10年の折り返しになり、5年間を振り返る点検の年と位置づける。その事を念頭において、「産業力の強化」「文化力の向上」「地域力の充実」に向けた予算で、特に、子育て支援と環境対策に重点を置いた予算だという説明でした。
 私達共産党市議団は22年度予算の全てを否定するものではありません。
長引く不況による影響で法人市民税の大幅な減収が見込まれ、個人市民税や固定資産税など市税の減収が見込まれます。
その限られた財源で努力していることは認めるところです。特に田辺第二小学校の校舎改築や耐震診断によりIS値の低い小中学校の耐震補強工事などの取り組みについては評価に値するものです。
しかしだからと言って22年度予算が市民の暮らしを応援する予算だとは言えず、賛成はできないとの立場です。
「産業力の強化」について、田辺市は梅やみかん等の農業、林業、漁業など第一次産業のまちです。これらが充実してこそ中心市街地の活性にもつながります。しかし、この部門で働く皆さんを元気付ける予算にはなっていません。
また、企業の少ない田辺市にとって、市役所は大きな雇用の場です。ところが、雇用が常用化して臨時的とは言いがたい職種についても臨時職員や嘱託職員です。臨時的な仕事以外は正規雇用をすべきです。
また、新市の一体感の醸成をいうなら、職員の給与の格差を即刻無くすべきです。
 環境対策に重点を置いたと言いますが、中身は収集業務や投棄指導業務の民間委託化であり、唯一新規事業と言えば木質チップボイラーの整備です。主目的は間伐材の有効活用で、木材産業の活性化です。あわせて二酸化炭素の排出量抑制効果があり、地気球温暖化防止にも効果がありますが、この施策のみで環境対策に重点を置いたと言うのはあまりにもお粗末です。
温暖化防止のために、ゴミの減量化やリサイクルなどにもっと重点を置くべきで、環境学習や環境にまつわる団体の活動への援助も不十分です。
また、ハッピーマンデー法により、ごみ収集回数に不公平があり、ゴミ袋に対する市民の願いにも不誠実で市民は不満を持っています。

第29号 田辺市国民健康保険事業特別会計予算については、国の言いなりになるのではなく、市民の厳しい暮らしを守る立場ではないという点です。
市税収の減収からもわかるように、長引く不況で暮らしや経営が圧迫されています。また、一部の悪質者を除けば、滞納者の多くは保険税が高くて払いたくても払えないのが理由です。
保険証がなければ生命の保証がないと、せめて短期証が欲しいと分割で支払っています。国保会計には20年度決算で、18億9000万円の基金と5億円の繰越金があります。、市民の命を守り、市民の願いに応え、1世帯1万円の22年度単年度の引き下げを行うべきです。国保の加入は1万7000世帯ですので、1億7000万円で実現します。

31号 田辺市後期高齢者医療制度特別会計予算については、高齢者を姥捨て山に捨てるような制度であり、その廃止をマニフェストで謳って政権交代が実現したのであり、公約どおり即刻廃止すべきです。

 32号 田辺市介護保険特別会計予算については、介護を社会化するとして40才以上から保険料を徴収しながら、施設から在宅へと在宅介護が出来る社会的条件を整えないまま強行し、介護ベットの縮小により施設に入所したくても出来ない人であふれています。
特別養護老人ホームの待機者は311人で、異常です。
まさしく保険あって介護なしの状態です。

34号 田辺市文里港整備事業特別会計予算については、そもそもこの事業が将来の確実な展望の無いままに行った事業であることが問題です。
 30年以内に50%の確率で南海地震が起こるであろうと言われ、津波の高さは6mだと想定される中で、堤防の高さが5mだということが大問題です。このような埋立地がたとえ工業用地としても売れないことは明白でした。
今度は売れないこの危険な地を公園にするというのです。あまりにも無計画すぎます。
また、この土地開発公社からの買取金は国の臨時交付金であったとしても、そのお金を他に活用したなら、もっと充実した施策になったことでしょう。

49号 21年度田辺市一般会計補正予算については、きちんと会計処理をしていれば不要なもので、加算金を一般財源から支出して市民の負担をかけることは承服し難いものです。

以上、反対討論とします。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-03-26 23:59

3月25日(木) 60才前後の女性のまち

今日も雨です。うんざりしています。
でも雨を理由に自宅に居る訳にもいかず演説会のお誘いに回りました。
寒くて冷たい雨でした。

新婦人の班会でランチを食べにみなべ町へ。
最近オープンしたお店ですが人気があり話題になっているそうです。12時になると次々と女性のグループがやってきて満席になりました。
お店のインテリアや彩に凝った料理など女性好みです。広告を見た記憶がありませんが、口コミでお客さんが集まって来るようで、私の知人も来ていました。
田辺は60才前後の女性が活発な町です。商売やイベントをするならこの人たちをターゲットにすれば良いと思います。

その後皆さんと別れて市民総合センターへ。
田辺市女性会田辺支部の会計監査を受けました。昨年、初めて会計を担当し、処理の仕方を知らず、不正はありませんが、記載が不適切のものでした。
今年度はその反省を元に行ったので、監査もスムーズに進み、短時間で終わりました。
ひとつ仕事をし終えたとホッとしています。

明日は3月議会の最終日。
共産党市議団3人は対等な関係なので、任務を公平に分担しています。その順番をくじで決めたのですが、今議会は出番が多く、今度は私の番なので、私が採決の前の討論をします。
その原稿を作りました。
自分が委員会で担当した予算だけでなく、改めて22年度予算について、市民の暮らしや経営を応援する予算かどうかを考えました。
中身については、明日のブログで報告します。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-03-26 00:12 | 新婦人

3月24日(水) 雨のドライブ

c0011169_21384641.jpg

右のベージュ色の建物が中辺路行政局です。
田辺市女性会田辺支部の会計を担当しているのですが、25日に会計監査を受けます。
今日は田辺市全体の田辺市女性会の会計監査を行いました。今年度は私と本宮の方が会計監査です。そのため、田辺と本宮の中間点になる中辺路で行いました。
自宅から中辺路行政局まで35分でした。雨が降っていて車が停滞していました。通勤する方は大変だなあと思いながら車を走らせたのですが、景色がキレイで私は行楽気分です。
山々は水に濡れてみずみずしく、霧がかかり神秘的で、所々に桜が咲いています。満開の桜もあります。
つかの間のドライブを楽しみました。
c0011169_21382017.jpg

栗栖川小学校のグランドに植えてある桜など、途中写真を撮りたいと思う事が何度もありました。車を停めることが出来ませんでしたが、気持ちのよいドライブでした。

午後からは事務作業をしました。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-03-24 21:46 | 婦人会

3月23日(火) 87人の旅立ち

田辺第二小学校の第121回卒業式に校区議員として出席しました。
卒業生は3クラス87人です。
生徒数が年々少なくなり、体育館を広く感じました。
ちなみに長女が卒業した時は5クラスで163人、次女の学年は146人、三女の学年は144人でした。
田二小は大規模校で体育館に保護者が入ると全学年が入れないので在校生は5年生のみの出席です。しかし生徒数が少なくなったので全校生徒にしたらどうかと、式の終了後に意見が出ました。
私もそう思います。

私語などなく落ち着いた卒業式でした。
いつも感動するのですが、特に今年は別れの歌が感動的でした。
送辞ではなく送る言葉を5年生が全員で語り、送る歌を歌いました。この歌が合唱になっていて素晴らしかったのです。合唱部だけで歌ったのではないのに・・・です。
5年生にこんな上手に歌われたら6年生は劣って見えるだろと思っていると、6年生の別れの言葉や別れの歌はそれ以上でした。さすが6年生です。
まるで音楽祭のようでした。
例年、指揮は子供がやっていたと思うのですが、今年は先生でした。とても上手だと思ったのですが音楽専門の先生で、18クラス以上の学校に配属されるのだそうです。
さすがです。
プロ野球でも監督により勝敗が決まるのですから、子供はなおさらです。このような専科の先生がどの学校にも配属されたら良いのにと思いました。

夕食を食べながら麻里とそんな話をしました。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-03-23 23:59

3月22日(月) 新芽のパワー

3連休の最終日、今日も演説会のお誘いに回り、午後からは党の会議がありました。
議員の仕事にONとOFFの区切りがなく、共産党の仕事はなおさらです。
家事にとらわれず、自分の時間を自由に使え、仕事 議員の仕事や党の仕事に専念できる今の環境に満足しています。
でも、桜が満開になり、3連休の内半日は写真を写しに行きたかった。それには今日が天気も良く最適だったのにと、少し残念です。
c0011169_86295.jpg

せめてもと、党の駐車場に咲いている菜の花を摘んで下駄箱の上に飾り、昨年婦人会で作った苔玉の形を整えました。
苔玉も冬の間は葉が少なくなっていましたが、今いくつも新芽が出ています。
新しい芽にエネルギーを感じるのは私だけでしょうか。眺めているだけで癒されます。

次女麻里が田辺に戻って2年半、1人の人間として成長していくさまを側で見てきました。苔玉の新芽と同じです。
[PR]
by miyoko-manago | 2010-03-22 23:59