日本共産党田辺市議  議員としての思い 母としての願い


by miyoko-manago

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

高田よしかず県会議員の応援ブログもぜひご覧ください

がんばれ!高田よしかず

カテゴリ

全体
母として
議会
共産党の活動
婦人会
議員の仕事
新婦人
主張
パーキンソン
ラフターヨガ
未分類

お気に入りブログ

ごいっちゃんの議員活動報告
憲と由紀子のあれこれ
雑賀光夫の徒然草
さいか光夫のとびある記
日本共産党和歌山市会議員...
がんばれ!高田よしかず
写真手帖
河野敬二からみなさんへ
美恵子のねぇねぇ聞いて
おくむらのり子のぴょんぴ...
くにしげ秀明です
紀伊半島   原やすひさ...
がんばれ!広畑としお

ファン

最新の記事

一般質問でした
at 2014-06-27 19:28
1月15日(水) 自宅での過..
at 2014-01-15 23:59
1月14日(火) 女性議員誕..
at 2014-01-14 23:59
1月12日(日) 第26回党..
at 2014-01-12 23:59
1月11日(土) D卓球クラ..
at 2014-01-11 23:59

以前の記事

2014年 06月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月

最新のコメント

三人集まれば文殊の知恵(?)
by kimoto at 20:39
神田さんの講談は素晴らし..
by yuri at 17:56
今日、たなべるに行って絵..
by けんじぃ at 20:16
無理しないでくださいね ..
by yuri at 15:59
なんとこんな和尚さんがい..
by yuri at 10:27
 携帯のデータ復旧おめで..
by yuri at 09:55
今日は真砂さんにお願いが..
by ほし at 20:30
当選おめでとう!!
by Jay at 13:36
誹謗・抽象に絶対に負けな..
by もうちゃん at 11:25
匿名なのに、私には誰だか..
by ジバンシー バッグ at 10:57

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
子育て

画像一覧

<   2009年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

11月30日(月) 景気回復に逆効果

午前10時から本会議。
給与条例の改正が急ぐため、この議案のみ採択で、10時10分に終了しました。
初日に総務委員会に付託され審査が済んでいるので、今日の本会議で委員長報告があり、その後討論です。
討論は反対から行います。私が共産党市議団を代表して行いました。内容は以下のとおりです。

5定議案第2号 「田辺市職員の給与に関する条例の一部改正について」反対の立場で討論をします。
この議案は、職員のみではなく、議員と市長など特別職を含む改定ですので、議員と市長など特別職の改定には賛成し、職員のみ反対とさせていただきます。
反対の理由は3点です。
まず1点目は人事院勧告の役割は何かです。1948年7月31日に人事院勧告は施行され、公務員の団体交渉権やストライキ権などの労働基本権が制限されました。
そのため、労使交渉で給与を決定できないため、それらの代償措置として、公務員の利益を守る役割を担っているのが人事院勧告です。
今回の勧告はマイナス勧告であり、人事院勧告の本来の趣旨から逸脱したものです。
また、その引き下げ額が田辺市では平均で14万5千円、総額は1億3200万円と多額です。
そのため、生涯受け取る所得への影響も多く、新規採用の職員は550万円の減額だということでした。
1点目は職員にとって大変な不利益であり、労働基本権を奪い代償として公務員の利益を守るという本来の趣旨からはずれているという点です。
2点目は公務員の給与の引き下げは民間の給与の引き下げにもつながり、お互いを競い合わせて全体を引き下げ、地場賃金は低くなります。田辺市には地場賃金を支えるという使命もあります。
3点目は田辺市の経済にとってもマイナスだと言う点です。田辺市には大企業がなく、多くの職員が働いている市役所が田辺市では大会社だと言えます。ですから1億3200万円は田辺市の経済に大きな影響を与えます。
景気回復のポイントは個人消費です。北風と太陽のお話のように、こんな不況な時だからこそ懐を暖め購買力をつけることが一番です。今回の条例改正によって職員の皆さんが買い控えるなら、益々景気は冷え込みます。
また、デフレ傾向に拍車をかけると危惧するものです。
今回の条例改正は田辺市の景気回復にはつながらず、マイナスの影響を及ぼすことになります。
以上3点の理由により、反対といたします。

賛成討論はなく、共産党3人以外は賛成で可決しました。
市民の皆さんからは公務員の給料が高すぎるとのご意見を頂きます。また、引き下げに反対をすると批判も良く頂きます。
しかし、公務員が高いのではなく民間が低すぎるのです。討論の中でも触れているとおり、足の引っ張り合いは働く者にとって何の利益もありません。
そのことを粘り強く訴えていきたいと思います。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-11-30 23:59

11月29日(日) 新婦人県大会

新日本婦人の会第25回県大会が和歌山市で開かれ参加しました。
午前中は議案の提案、午後からは各支部からの発言で、私たちの支部は事務局長と最近入会した方がなぜ入会したかを発言しました。
車でご一緒に行ったのですが、新婦人にはキラリと光るものを持った人がいて、それに惹かれると言われました。
その思いを裏切らないようにしなければと思います。
写真は伊都支部の発言の様子です。
c0011169_0383219.jpg

議会の準備や集金も気になっているのですが、それでも有意義な1日でした。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-11-29 23:59

11月28日(土) お抹茶はいかがですか!

c0011169_012282.jpg

今日明日の2日間、市民総合センターにおいて、生涯学習フェスティバルが開催されています。
女性会田辺支部はお抹茶コーナーを開きました。
私は全く心得がありません。支部長がお茶の先生で、準備からお手前まで全てやってくれました。
私はと言えば・・・、チケットを売りました。150円です。生菓子で1個100円なので儲けはありません。
今年はインフルエンザの影響で全体の参加者が例年に比べ少なく、チケットを売るために知り合いには特に声をかけました。
その結果、91人にお越し頂きました。
100個用意していたのですが、少し残ってしまいましたが仕方のないことです。
また、久しぶりで懐かしい方にも会いました。声をかけると私がなぜチケットを売っているのかと皆さんが不思議そうな顔をします。
そう言えば、お抹茶コーナーとかチケット販売とは書いていても、主催が女性会との表示がなかったような・・・。
会長ばかりに負担がかかったので、来年はどうするか再考の余地がありそうです。
最後に全員で記念写真を撮りました。会長さん、ご苦労さまでした。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-11-28 23:47

11月27日(金) 川添診療所へ

c0011169_7322621.jpg

c0011169_733654.jpg

今日目にした風景です。

白浜町(旧日置川町)市鹿野へ行ってきました。川添診療所で受診するためです。
昨年11月に風呂のカビ取り剤を長時間吸い込み、咳が止まらなくなりました。特に今年の5月から半年も咳が続いています。
いくつもの医療機関で受診し、せき喘息と診断されたり、いや病名はつかないと診断されたり、その都度薬が変わったのですが、一向に改善しません。
むしろ薬の副作用で声が枯れてきました。
主治医は、「ごめんね、ボクでは治してあげられないから大学病院を紹介しましょうか。」と言われました。でもどこの大学病院へ行けば良いのかわからず困っていました。
咳の原因はカビ取り剤なのだからアレルギー科を受診したらと薬剤師に勧められました。
当地方でアレルギー科があるのははまゆう病院のみです。電話すると、予約は少し先になるが急ぐなら川添診療所へ行きなさいと教えられました。
医師がいないと困っていた市鹿野に、地域医療に貢献したいと志を持って来てくれた医師が呼吸器・アレルギーの専門医だったのです。
東大卒業後聖マリアンア医科大学教授として活躍された中川医師です。

2週間前に診察を受け、のどが過敏になっているのでそれを抑える薬と痰を切る薬が出されました。
服薬3日目頃から少し楽になり、2週間で咳はうんと少なくなりました。
この間咳き込み苦しい思いをしてきました。また、総選挙時はアナウンサーも出来ず、街頭からの訴えも苦しいものでした。
まだ完全に治癒していません。1年という長期に渡ったのだから簡単には治らない、3ヶ月位は服用が必要だと言われました。
間違った病名がつき、そのために不要な薬を飲み、しんどい日々が続いたのです。
中川医師には感謝・感謝です。また、ゆったりとした時間の中でしっかり診察して頂き、医療の原点を見た思いです。

病気に限らず、原因分析を間違うと対策を間違える。そのことを身を持って体験しました。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-11-27 23:59

11月26日(木) 始まりました 12月議会です

昨日電話のあったお宅を訪問しました。初対面です。共産党のビラを見て電話をかけてきたそうです。
共産党や私を信頼してくれ嬉しく思います。
お話をお聞きして対応しました。

午後1時から12月定例議会。
いよいよ始まったとの思いです。何度経験しても初日はピーンとした緊張感があります。大事な緊張感だと思います。
市長の開会挨拶の後当局から議案の提案説明があり、通常は委員会に付託され最終日に採択をするのですが、人勧による給与改定のための条例改正で急ぐため、今日総括質疑が行われ委員会も開催されました。
御坊市議会では総括質疑が盛んだそうですが、田辺市議会では委員会審査に重きを置くためあまり行われません。
しかし今回の条例改正は短期間の審査のため、私が総括質疑を行いました。

1.条例改正によって生じる職員1人の減額はいくらか
2.職員分の総額はいくらか
3.そのことによって生涯所得はいくら減額になるか
 退職金と年金(平均年齢の職員が平均寿命まで生きると仮定して)
4.田辺市の経済に及ぼす影響はあるかないか、どのように認識するか
以上の4点です。答弁は、
   1.14万5千円
   2.1億3200万円
   3.新採は550万円
   4.推測は難しいが影響がないとは言えない

市民の皆さんは大変厳しい暮らしや経営のため、公務員を羨み給与引き下げを主張する方が多くいます。しかし、そのことは地場賃金の引き下げになり、ひいては地域経済の活性化のマイナスになります。
理解を頂くための努力が必要だと考えています。

一般質問の通告を今日行いました。通告締め切りは明日4時で、その時点で質問日がわかるのですが、私は12月8日の午前10時からです。1番くじを引いたからで、質問のトップは議員になって初めてです。
次々と行事予定が入っていますが、原稿を早く仕上げなければと気を引き締めています。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-11-26 23:59

11月25日(水) 田一小落成式

c0011169_2351367.jpg

田辺第一小学校の校舎の耐震工事と体育館が新設され,また中部公民館が併設されて、その落成式が行われました。
田一小は母校です。今日は44年ぶりに校歌を歌いました。でも娘たちの母校田二小の校歌はきちんと歌えるのに、自分の母校の歌はあいまいでした。月日のいたずらだでしょうか。
宮田議長も母校で、挨拶の中で運動会や遠足の日に雨が多いことのエピソードを話しました。「昔はお堀で埋め立てた時にカエルが死んだからだ。」私たちもそんな事を言ったように思います。懐かしく思い出しました。
すっかり新しくなり、私が小学生の頃の面影はありませんが、母校はやっぱりいいものです。新しいスタートの場に立ち会えてうれしく思いました。

写真を数枚写して帰り、早速絵葉書にして、恩師や同級生に出しました。皆さんどうおもわれるのでしょうか。

夜は秋津川地区の学校統廃合の説明懇談会に参加しました。この地域は2回目で保護者と未就学の親を対象にしたものでした。
小規模校の利点と課題が報告されました。
・多くの仲間の中での切磋琢磨が少ない。多様な意見に触れる機会少ない。
・同一集団のみで人間関係が固定化、問題が起きたときの解決が困難。
・教師の目が届きすぎて過保護になる場合あり。
・部活や生徒会に制限が加わる。
・中学校は教科教員の不足が生じる。
要約するとこの様な5点です。
保護者からは大規模中規模校の課題も明かにしてほしいと要望が出されました。
私も子供達も大規模校でしたが、それぞれに利点と課題があり、どちらが良いとは言えないと考えています。
特に教育の場に競争は不要で、どの子も等しく能力を伸ばして欲しいと願います。
また、1人の子供が接することによって影響を受ける人数はそんなに多くはなく、意見が多くあれば良いというものではありません。
教育委員会の説明におおいに疑問を感じています。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-11-25 23:59

11月24日(火) 89才の誕生日だったのに

火曜日は早配。先週はトラブったので、今朝は慎重に運転し、少し遅くなりました。
自宅でくつろいでいると電話がかかってきました。地域の要望を受けた党員からです。
現場を直接見に行くと言うと同行すると言うので、8時半に待ち合わせになり、あわてて化粧をしました。
睡眠時間は4時間ほどで、もう少し寝たいと思いましたが、そうも言ってられません。1日がスタートです。
担当課に申し出ると素早く対応してくれて目途がつきました。良かったです。

恩師が亡くなられました。今日が誕生日で89才になる予定でしたが、前日のことでした。
ご自宅へ弔問に伺い、夜はお通夜に参りました。
高校時代のクラブの顧問で、私の人生に影響を与えた1人です。
昨年がんの手術をされましたがその後はお元気で暮されていました。時々はおじゃまして政治の話やクラブの話などをしました。そんな話の中で、クラブの仲間を懐かしく話されるので、今年春に同窓会を企画しました。
先生はすでに嚥下食で通常の料理は食べられず、料理屋さんでは不都合なので私の自宅で行う予定で仲間に連絡を取り、日程を調整していました。
私たちは56才、みなさん社会的立場があり、日程の調整に苦労し、どうにか決めて先生に案内したのですが、体調が悪いと断られました。
先生に会っていただくための同窓会なので中止にし、秋になってお元気になられたらやろうと約束しました。
その時、今日のようなことにならないかと心配しました。その心配が的中しました。
先生がとても会いたがっていた生徒がいます。その人をお連れできなかったことがとても残念です。

お通夜は心に残るものでした。
お寺は勝徳寺で住職も教え子だそうで、読経のあと先生の思い出を語りました。
先生は結婚されなかったため、ご家族がいません。新聞に載せなかったため、参列者も少なく、寂しく思いましたが、反面、参列者は故人と深い付き合いのある方ばかりです。
「先生は底辺の人に優しい人だった。そんな先生の思いを胸にきざんでいこう。」住職の言葉が深く心に残りました。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-11-24 23:59

11月23日(月) 働けることに感謝する日

勤労感謝の日で祝日です。
祝日と言えば仕事は休みですが、NTT時代は祝日勤務もあり、働ける事に感謝する日だとよく言ったものです。
仕事がない昨今はなおさらです。勤労に感謝して休むのではなく、働けること、仕事があることに感謝する日。そんな冗談を党の事務所ですると、皆さんがうなずいていました。
色々な相談を受けますが、仕事が欲しいとの相談が一番難しい、充分応えられないものです。きびしい時代です。

後援会員宅を訪問して対話し、また一般質問の準備でお話を伺いに行きました。
行く先々で「今日は休みやのに・・・」とか「休みはあるんか」とか「大変やね」とねぎらいの言葉をかえてくれました。
仕事が出来ることに感謝です。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-11-23 21:57

11月22日(日) チェーン店が大繁盛

美容院へ行きました。20年来の行きつけのお店で文里にあります。パーマをかけていると獅子舞がやってきました。
明日は日吉神社の祭りです。鏡越しに獅子舞を見ました。
祭りは大好きですが、地元の祭りに馴染みがありません。祭りだからと言ってお寿司を作る訳でもなく、普段の生活と何等変わりはありません。
文里は新興住宅地なので大半の方がそうではないでしょうか。美容院のご夫婦もそう言ってました。こんなところが街づくりの弱点なのだと思います。

久保議員と地域を訪問しました。警察の前の国道を走ると車が停滞しています。三連休で昨日も白浜方面が混雑していました。今日もその影響だと思っていると原因は『ユニクロ』でした。
車が駐車場からあふれ、ガードマンが整理していましたが、駐車場が空くのを待つ車が停滞の原因でした。
大手のチェーン店がいくら繁盛しても、田辺市の景気は良くなりません。
複雑な思いであふれた車を眺めました。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-11-22 23:59

11月21日(土) 医療シンポ

地域医療を考えるシンポジュウムがビックUでありました。
講師は紀南病院院長と日本福祉大学教授のお二人で、病院を経営する立場と医療を受ける立場からのお話でした。
紀南病院院長のお話は以前にもお聞きしたことがあり、先進国に比べて日本は医師が少ないこと、医師不足は政府の失策であることなどのお話は記憶に残っています。
また、医療技術の進歩など環境の変化が激しいことが話されました。
日本福祉大教授のお話は主に3点でした。
1.公的病院の実態と意義・・・良心的に治療すれば赤字になるシステムだが、公的責任があり採算だけを求めてはいけない。
2.保険・医療・介護・社会福祉をトータルで考える・・・国民皆保険はすばらしい制度。
3.地域医療を守るために・・・地元から声を上げていかなければいけない。
前の席に空席があり参加者が少なかったと思ったのですが、後ろを振り返ると多くの参加者でした。
紀南病院の存続は田辺市の大きな問題です。自公政権は社会保険病院の売却の方針を出し、政権交代で民主党は存続を言っていましたがその後トーンダウンしています。
党派を超えて存続のための運動を広めなければと思います。
c0011169_022675.jpg

喫茶店でお茶を飲んで帰宅すると遅くなり、慌てて洗濯物を取り込みました。ベランダに出ると西の空が夕焼けで染まり、その上に三日月が輝いていました。自然の美しさです。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-11-21 23:59