日本共産党田辺市議  議員としての思い 母としての願い


by miyoko-manago

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

高田よしかず県会議員の応援ブログもぜひご覧ください

がんばれ!高田よしかず

カテゴリ

全体
母として
議会
共産党の活動
婦人会
議員の仕事
新婦人
主張
パーキンソン
ラフターヨガ
未分類

お気に入りブログ

ごいっちゃんの議員活動報告
憲と由紀子のあれこれ
雑賀光夫の徒然草
さいか光夫のとびある記
日本共産党和歌山市会議員...
がんばれ!高田よしかず
写真手帖
河野敬二からみなさんへ
美恵子のねぇねぇ聞いて
おくむらのり子のぴょんぴ...
くにしげ秀明です
紀伊半島   原やすひさ...
がんばれ!広畑としお

ファン

最新の記事

一般質問でした
at 2014-06-27 19:28
1月15日(水) 自宅での過..
at 2014-01-15 23:59
1月14日(火) 女性議員誕..
at 2014-01-14 23:59
1月12日(日) 第26回党..
at 2014-01-12 23:59
1月11日(土) D卓球クラ..
at 2014-01-11 23:59

以前の記事

2014年 06月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月

最新のコメント

三人集まれば文殊の知恵(?)
by kimoto at 20:39
神田さんの講談は素晴らし..
by yuri at 17:56
今日、たなべるに行って絵..
by けんじぃ at 20:16
無理しないでくださいね ..
by yuri at 15:59
なんとこんな和尚さんがい..
by yuri at 10:27
 携帯のデータ復旧おめで..
by yuri at 09:55
今日は真砂さんにお願いが..
by ほし at 20:30
当選おめでとう!!
by Jay at 13:36
誹謗・抽象に絶対に負けな..
by もうちゃん at 11:25
匿名なのに、私には誰だか..
by ジバンシー バッグ at 10:57

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
子育て

画像一覧

<   2009年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

9月30日(水) 9月議会が終わり・・・

9月議会もいよいよ最終日。
午前10時から文教厚生委員会で委員長報告の相談。委員長報告とは、付託された議案を委員会で審査し、その内容を本会議で報告するものです。
すべての内容を報告する訳にはいきませんので、どれとどれをどのようにまとめるかですが、議会事務局の担当職員がその仕事をやってくれます。仕事とはいえ大変な作業です。

午後1時からは本会議、議案24件全てに賛成しました。
はしご付き消防車やごみ処理場の破砕機の購入、補正予算は7/7の大雨被害の災害復旧費が主なものです。これ等は市民の暮しを守るためのものだと判断しました。
なんでも反対している訳ではありません。

終了後は市議団ニュースの相談、お互い作ってきたものを一つにまとめ、今日の議案に対する部分を作れば完成です。
旧田辺版と4町村版に別けることにしました。早く仕上げたいと思います。

夜は私の家で慰労会。
ごいっちゃんは体調が良くないとアルコールを飲みませんでした。でも、麻里に青年時代の苦悩の人生を熱く語っていました。どんな経験も回り道のようでもムダはない と。
自己批判あり、相互批判あり、意見の対立も多々あります。しかし、ホンネをぶつけ合える3人の市議団の関係を面白いと思っています。だからこそ、成長していくのです。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-09-30 23:59

9月29日(火) 文里婦人会の仕事

弁慶ゲタ踊りの練習をしました。
と言っても私は見学ですが、10月3日の弁慶祭に女性会としてゲタ踊りに参加してくれる方の練習を町内会館で行なったものです。
全体練習は高雄中学校で昨夜と今夜あったのですが、婦人会の会計さんが踊りを趣味で踊られていて、教えてくれることになったのです。
婦人会だけではなく、ゲタ踊りに出られる町内会の方や老人会の方も一緒に練習しました。
上手に踊るのが目的ではなく、楽しく踊りましょうと言いました。

その後、文里婦人会のニュースを作りました。
昨夜買ったイラスト集のどれを使おうかと迷い、時間がかかりました。
私の変なこだわりです。でも見た方はわからないでしょうね。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-09-29 23:59

9月28日(月) トラブル発生

ブログの更新が遅くなりました。ダウンしていたのです。
私ではありません、パソコンです。
昨夜麻里が使っている最中にネットにつながらなくなり、我が家のパソコンのホームドクターY電気店さんに修理してもらいました。YさんとはNTT時代からのお付き合いです。

そんな訳でブログやメールは出来ませんでしたがワードは通常通りなので、自分の質問部分をB4の4分の1にまとめた市議団ニュースを作りました。
いつも各自が自分の質問をまとめ持ち寄って、完成させます。
議会の最終日は30日なので、議案については終了後にまとめ、なるべく早く皆さんのお手元に届けたいと準備中です。

文里婦人会のニュースも早く作らなければなりません。今日日帰りバスツアーの予約を20人としたのですが、キャンセル料が発生するまでに人数を確認しなければ。
パソコンのない生活は考えられなくなりました。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-09-28 21:31

9月27日(日) バスツアーが決定

文里婦人会の役員と班長の合同会議を開きました。
主な議題は婦人会最大のイベント 日帰りバスツアーについてです。昨年は春に、一昨年は秋に行いました。
旅行社のツアーに参加するのですが、秋は京都の紅葉が中心になり同じような企画にどうしてもなります。
また、少ない人数でも希望が一致するのは難しく、毎年決定するまでに時間がかかるのですが、今回はスムーズに決まりました。
11月1日 「世界一のバラ園 なばなの里コスモス祭とスイーツパラダイス」 Y旅行の企画です。
会から2000円の補助を出しますが、自己負担が1万円です。以前に比べると高くなりました。
また、なばなの里は私も行ったことがあるのですが、人気があり行った事のある人が多くいます。日程や行き先が皆さんのニーズに合っているかどうかチョッと心配です。
昨年は21人の参加でした。
とりあえず旅行社に何人分の予約をすべきか悩みます。多くの参加があるといいのですが・・・。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-09-27 23:59

9月26日(土) 藤藪牧師のお話をお聞きして

c0011169_6343063.jpg

白色の萩です。
友人とお茶したお店に咲いていました。日中はまた夏に戻ったように暑いくらいですが、植物は確実に秋になりつつあります。

後援会ニュースを作りました。
そのニュースを持って、Kさんと一緒に後援会員宅を訪問しました。お留守の方が多く、お会いできたのは半分くらいですが、民主党政権への共産党の取り組み方をお話しました。

夜は人権擁護連盟主催の研修会がありました。
「いのちの価値」と題したもので、講師は三段壁で自殺者の保護をしている藤藪牧師です。
牧師は36才とお若いのですが、10年前から続けているそうです。
以前テレビで見たことがあり、彼が生活の全てをかけてこの問題に取り組んでいる原動力は何かと思っていました。
お話はとても重たいものでした。
重たいとは抽象的な言葉ですが、私はそう感じました。
3万人の自殺者が11年連続した。
1日の神経科の受診者は53、545人で、うつ患者が増えている。
昨年三段壁での自殺者は21人、保護した人は100人以上。
保護した人は昨年まで高齢者だったが、今年の3月からは若者が多くなった。派遣切りの影響だろう。
そんな現実を突きつけられました。
保護した後は話を聞いてその場で帰る人、住まいや仕事を探してあげる人、共同生活をする人など様々で6ヶ月を目途にしているが7年間一緒に暮らしている人もいるそうです。
「人は長い人生の中で多くの人と出会うのに、声を出して助けを求められないことや、また周りの人がそれに気付かないのは悲しいことだ。」表現は少し違うかも知れませんが、そんなお話しでした。
具体例もあり、お話も聞きやすく、他のテーマなら気楽に聞けるのですが、会場は異様にシーンとしていました。
お若いのに牧師になられたくらいですから卓越した人生観がある方だと思いました。また、こんな大変な事を続けている牧師の原動力は、人間愛ではないかと思いました。

自民・公明政権が終わり民主党が政権を取りました。それで共産党が目指している社会に一歩近づいたように思っています。それは民主的な政権、民主連合政府を作り、その後社会主義・共産主義へと移行していく。
小さな野党が続いたため、未来社会を論じることがなくなっていましたが再び学習してその事を訴えたいと思っています。
能力に応じて働き、必要に応じて受け取る。個性が生かされ、個人が尊重される社会・・・社会主義・共産主義の社会でこそ自殺者を出さない社会だと思います。
私はそんな社会を作るために活動することが私の自殺予防の取り組みだと思っています。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-09-26 23:59

9月25日(金) 真実はまげられない

昨日は委員会のため今日に延期していた相談を受けました。
以前も来られた方ですが、電話をかけてくると言っていたのに連絡がなく、突然相談所へ2人来ました。社会のルールを守らない人です。
でも、どんな人でも相談があると言われれば耳を傾けます。
1人では会うなと注意されています。芝峰所長がいるからこそ、相談活動が出来るのです。

国陪同盟の総会でした。
治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟が正式名称で西牟婁支部の総会です。
えー!今頃治安維持法?と言われそうですが、戦争と治安維持法とは表裏一体なのです。
ふたたび戦争と暗黒政治を許さないために、治安維持法が人道に反する法律であったことを国が認め、犠牲者への謝罪と賠償を求めるものです。

田母神論文と国賠同盟の今日的役割との記念講演があり、侵略戦争ではなくアジアの開放のための戦争であったと主張しているが、実態は日本軍が残虐な行為を行なったと写真も見せてくれました。
写真をケイタイで写したので、上手く写っていませんが、それでも事実をおおい隠すことはできません。
目をそむけたくなるような写真ですが、しっかり真実を見つめ伝えていかなければならないと思います。
c0011169_1104835.jpg

c0011169_111373.jpg

c0011169_1112197.jpg

治安維持法で犠牲になった小林多喜二の小説蟹工船が注目され映画化もされています。
10月4日(日)午後7時から紀南分館で上映されます。ぜひ見たいと思っています。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-09-25 23:59

9月24日(木) 走りながら考えるタイプです

文教厚生委員会がありました。
午前10時に始まり、議案が多かった訳ではありませんが、活発な審議が行なわれて午後に持ち越し、その後教育委員会から報告を受け、終了したのは午後3半でした。

報告の内のひとつは学校の統廃合の問題です。
小中学校あり方検討委員会から答申を受け、教育委員会が方針を出したもので、小規模校は統廃合するというものです。
一般質問で久保・川﨑両議院が取り上げましたが、今回統合予定の伏菟野(ふどの)の方から要望を受けています。
学校は子ども達が勉強するためのものです。その事を一番に尊重しなければなりません。
しかし、学校の使命はそれだけではなく、地域の文化の拠点です。学校がなければIターンやUターンは来ません。若者がいなくなれば活気がなくなり、過疎化に拍車がかかります。
田辺市はI・Uターンを向かえるまちづくりを言いながら学校を失くすことは矛盾していると思います。そんな発言をしました。
10月から地域に説明に入る予定だそうで、地元合意なしには進めてはならないと思います。

午後4時からは各委員会の正副委員長会議。
今年度も決算委員会を各行政局で行なうのですが、議場で行なうかどうか議論しています。
使用されていない議場の利活用になる、いや会議室の方が市民は傍聴しやすい、などと意見が分かれています。
私はやってみて不備があれば来年は改善する、だからやってみたら良いと思うのですが、気楽すぎるのでしょうか。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-09-24 23:54

9月23日(水) 曼珠沙華

シルバーウイークの最後、秋分の日です。
祝日なので自彊術は休みなのかと心配になり、問い合わせると休まないと言うので行ってきました。
腰痛のために、健康のために、体操が良い事はわかっています。でも続きません。
昨日お友達になったEさんは、どうすれば長続きするかを考え、それは楽しくやることで、どうすれば楽しくできるかを工夫されています。
私にはその努力が足りなかったと反省しています。

午後からは後援会員宅を訪問。
もうすぐ80才になるMさんから一所に訪問して欲しいと電話がありました。高齢とはいえとてもお元気なMさんで市議選の時も大活躍してくれました。このようなお誘いは大変有難いものです。

その後、1人で写真を写しに。
昨日の早配の時に万呂で彼岸花が咲いているのを見つけ写したいと思ったからです。
場所は久保くん(久保議員を普段はこう呼びます)の自宅の近くです。
彼岸花など珍しくありません。でも写したいと思いました。土手や梅畑に一面に咲いているのは壮観です。
場所によってはすでに枯れた花もありました。写しながら、写している私を見て、不審者だと思われないかと心配しながら写しました。
なぜなら特別な景色ではないから。でも、私には写したいとのインスピレーションがあったのです。
c0011169_75280.jpg

c0011169_6543393.jpg

c0011169_6544720.jpg

[PR]
by miyoko-manago | 2009-09-23 23:59

9月22日(火) 友達の輪

火曜日なので早朝配達でした。
連休中なので早くなくてもいいか、なんて気を緩めたので通常よりも30分遅くなり、配り終わると6時半でした。すると、白浜方面行きの車が何時になく沢山走っていました。
こんなところで連休であることを実感します。

お昼ごはんにカレーライスを作りました。
それでSちゃんを招きました。
Sちゃんは1人暮しでカレーは好きだけど1人分は作りにくいと言っていたし、今版画作品の追い込みで忙しくしているので誘ったのです。
先日のTちゃんのレトルトカレーよりはましですが、決してご馳走ではないけれどそれでも喜んで食べてくれました。
その上夕食用にと高野豆腐の煮物を持って来てくれました。それにSちゃんが帰ったあと玄関を見るとSちゃんの庭の花が我が家の玄関に活けてありました。
Sちゃんとはそんな関係です。

今日は新たな友達が出来ました。
夫さんを亡くされ、ご自身もハンディを抱えながらとても前向きに生きている方です。
リハビリのためにカラオケルームがあり、私が訪問するとすでにお友達とリハビリ中でした。
その中にいきなり招かれ、とまどいましたが私も歌って踊りました。
踊るのは何年ぶりでしょうか。腰痛になってからは出来ないとあきらめていたので、とても楽しくまだやれるじゃないかと自信にもなりました。
リハビリの後は水を呑みましょうと用意してくれたのが下の写真です。あっという間の用意で大変驚きました。
とてもパワフルな方です。こんな方と知り合えてこれからが楽しみです。
c0011169_724471.jpg

[PR]
by miyoko-manago | 2009-09-22 23:59

9月21日(月) ランチで敬老

文里婦人会の敬老行事。
昨年も好評だったランチを、今年もお店を変えて行ってきました。
c0011169_20552725.jpg

文里町内会は3年前から敬老行事をやっていません。理由は良く分からないのですが、70才以上の招待される方々は大変残念がっています。それで婦人会だけで行事を行なうようになりました。
それまでは町内会主催の敬老会に婦人会も出し物で参加していました。ミスコンテスト、フラダンス、二人ばやしなどで、何をやるかととても悩みますし、時間も手間もかかりますが、それでもやっている方も楽しんでいました。
住民参画のまちづくりのためにも、敬老行事は意味があります。その意義を訴えていきたいと思っています。

田辺美術協会展を見てきました。
19日からの3日間で今日が最終日です。
知っているお名前がちょくちょくあり、その方のイメージと絵が一致する方と意外だなと思う絵がありました。
私は絵の知識がなく、その値打ちは分かりませんので、好きかどうかだけです。
楽しく見るために、くれるならどの絵を貰うか、なんて不徳な思いで見ることもあります。
今日は貰いたい絵が2点ありました。「扉」と「あじさい」と題した作品です。
また、知人のHさんの絵は人柄どおり優しい絵で、Kさんの絵はご本人のイメージとは違いユニークだと思いました。
皆さん素人なのにステキな絵で楽しませて頂きました。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-09-21 20:55