日本共産党田辺市議  議員としての思い 母としての願い


by miyoko-manago

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

高田よしかず県会議員の応援ブログもぜひご覧ください

がんばれ!高田よしかず

カテゴリ

全体
母として
議会
共産党の活動
婦人会
議員の仕事
新婦人
主張
パーキンソン
ラフターヨガ
未分類

お気に入りブログ

ごいっちゃんの議員活動報告
憲と由紀子のあれこれ
雑賀光夫の徒然草
さいか光夫のとびある記2
日本共産党和歌山市会議員...
がんばれ!高田よしかず
写真手帖
河野敬二からみなさんへ
美恵子のねぇねぇ聞いて
おくむらのり子のぴょんぴ...
くにしげ秀明です
紀伊半島   原やすひさ...
がんばれ!広畑としお

ファン

最新の記事

一般質問でした
at 2014-06-27 19:28
1月15日(水) 自宅での過..
at 2014-01-15 23:59
1月14日(火) 女性議員誕..
at 2014-01-14 23:59
1月12日(日) 第26回党..
at 2014-01-12 23:59
1月11日(土) D卓球クラ..
at 2014-01-11 23:59

以前の記事

2014年 06月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月

最新のコメント

三人集まれば文殊の知恵(?)
by kimoto at 20:39
神田さんの講談は素晴らし..
by yuri at 17:56
今日、たなべるに行って絵..
by けんじぃ at 20:16
無理しないでくださいね ..
by yuri at 15:59
なんとこんな和尚さんがい..
by yuri at 10:27
 携帯のデータ復旧おめで..
by yuri at 09:55
今日は真砂さんにお願いが..
by ほし at 20:30
当選おめでとう!!
by Jay at 13:36
誹謗・抽象に絶対に負けな..
by もうちゃん at 11:25
匿名なのに、私には誰だか..
by ジバンシー バッグ at 10:57

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
子育て

画像一覧

<   2009年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

6月30日(火) 中身の濃い1日でした

火曜日は早配なのですが、今朝も雨でこれで3週連続の雨です。新聞を濡らさないようにビニールに入れるので手間がかかります。うんざりです。

今議会から常任委員会は3つ(総務企画・産業建設文教厚生)になったのですが、私が所属する文教厚生委員会がありました。
文教厚生委員会は、教育委員会・保健福祉部・市民環境部の3つの部を所轄します。
もともと事業の多い部ですが、今議会は市長の2期目の初議会で補正が多い上に、政府の臨時経済対策の緊急雇用の事業など新規事業が多く、盛りだくさんです。
また、新型インフルエンザ・学校の耐震・食肉偽装の返金・新図書館・最終処分場の報告があり、中身の濃い長い1日でした。

副委員長になりました。初めてです。
副委員長は委員の発言の後に発言をします。いつもは自由に発言をしてきたのですが、今日は発言をしたいと思っても回りの発言を聞いた後なので、とてもフラストレーションが溜まりました。
今回のメンバーは皆さん発言が多いのでよけいです。その事自体は良いことなのですが・・・。

審査した案件が多いので、何を書こうかとあれもこれもと迷います。
また、機会あるごとに報告していきます。

沢山論議した中で、問題だと思うことが一つ。
秋津川小学校のトイレについて、エコ浄化槽にできないのかとの松下議員の問いに、市民環境部長が、「現在A社(固有名詞)は生産していない。高いので競争力がなく自然淘汰された。行政が利用しないからダメだというのは間違いだ。」と発言しました。
私はA社の事もエコ浄化槽のことも詳しくはにないのでなんとも言えませんが、環境を守る基本的な考え方として、高くても環境を考えた良い物を守り育てていくという立場が必要だと考えます。勿論支援できる限界はありますが。
特に行政はそのような姿勢が必要です。
市民環境部長だからこそ、そのような立場に立ってもらいたいと思います。
部長にも言い分があるでしょうから、今後の委員会で論議したいと思います。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-06-30 23:59

6月29日(月) 私はどうしたのかな?

自分でもどうしたんだろうと思う失敗をしました。

知人のお父さんのお葬式に参列するため、友達と待ち合わせをしました。
自宅でのお葬式で、住所は中辺路町野中です。
午後1時からなので、市ノ瀬で12時10分に待ち合わせました。
ところが、何を勘違いしたのか、1時間遅れてしまいました。
なぜ勘違いしたのか、自分でも分かりません。友達に迷惑をかけました。
困ったものです。

1時間も遅れたのですから、すでにお葬式は終わっていました。

野中は熊野古道沿いです。
ふと見ると雨のため山には霧がかかっていました。
c0011169_1641353.jpg

また、ささゆりも雨に濡れて悲しそうでした。
c0011169_16432444.jpg

[PR]
by miyoko-manago | 2009-06-29 23:48

6月28日(日) 党ではなく個人候補の応援だそうな

後援会員宅にニュースをお届けし、総選挙での支持を訴えました。また、しんぶん赤旗もお勧めしました。
いつも田辺市政と国政との係わりを訴えます。
「私は市会議員だから田辺市民の暮らしを守りたいと仕事をしている。しかし、どんなにがんばっても国政の壁にぶつかる。法律がどんどん悪くなるので、市民の暮しを守りきれない。だから国政を変えなあかん。」
後援会ニュースにもそんな事を書いています。

和歌山3区の民主党候補の応援をしている方を訪問しました。
民主党支持なのですか?と聞くと、候補者個人を応援しているだけだと言います。また、民主党支持ではないが、二階さんではダメだと応援している方が多いとか。
事務所に民主党の看板を掲げたので、事務所への出入りが出来なくなったと言ってました。
思いは色々ですが、政党に所属する私には理解しがたい考えです。

白浜空港へ長女を見送りに行きました。
月曜日にメキシコヘ戻ります。
友人の結婚式に出席したのですが、新型インフルエンザ騒ぎで嫌がられるのではないかと心配しました。
でも、何事もなくほっとしています。
また、1週間ほど田辺にいたのですが、一般質問の最中で、あまり構ってやれませんでした。
ちょっと残念にも思いますが、新しい家族の中で大切にして頂いている様子に安堵しています。
一緒に見送りに行ってくれたSちゃんと娘の幸せを喜び、借りていた座布団などを返し、お礼に自宅で夕食を共にしました。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-06-28 23:44

6月27日(土) 平和を願う思いを一つに

朝ポストから赤旗新聞を取り出すと、一面に意外な人物の名前と写真が目に入ってきました。
自民党の元内閣官房長官、野中広務さんで、「憲法・戦争・平和」の特別インタビューです。

『宿敵だったあなた方(赤旗)に私の思いを語るのも、今の時代がそうさせるのだと思います。』と冒頭に書いてあります。
また、議員を辞めた理由を、『いま静かに日本の政治を見ると、おかしくなっていく日本を感じます。とくに小泉内閣の5年間は、短い言葉で国民を狂わせて、アメリカ型の市場万能主義をそのまま持ち込み、アメリカの権益がかかわる戦場に自衛隊を派遣して、日本社会の屋台骨を粉々にしてしまいました。私は、こんな内閣と同じ時代に国会議員でいたら後世恥かしいと思い、議員の道を退いたのです。』

読んでいて、苦悩を感じました。そして、自民党の中にも「日本を二度と戦争する国にしてはいけない」と思っている人がいることを知りました。
憲法9条を守るために、このような方たちとも共同しなければならないと思うし、この記事を読み励みにもなりました。

長女が2月に入籍したのですが、メキシコに住んでいるため、結婚式はまだ行なっていません。
今後の相談のために、ご両親がご挨拶に来てくれました。
夫婦が仲良く暮らしているかが一番ですが、私は姑と暮らした経験上、お母さんにどう思われているかが一番気がかりです。
今日初めてお会いして、彩を受け入れてくれている事を大変うれしく思いました。
夫は名字が変わって寂しいと言いますが、私は娘が幸せなら寂しいとは思いません。
父親と母親の違いでしょうか。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-06-27 23:59

6月26日(金) 議場の中の女性と同級生

3人の質問があり、一般質問は今日で終わりました。
定数が4人減り26人になって、質問したのは11人なので3日間だったこと、間に土日を挟まなかったことから、3日間は大変短く感じました。
質問だけが議員の仕事ではありませんが、しかし、議員のみに与えられた権限なのですから、これを使わないのはもったいないと思います。

一般質問終了後、新たな議案の提案がありました。収入役と水道事業管理者を廃止して、副市長を1人から2人にするというものです。市長・副市長など特別職が4人から3人になります。

最終日の今日の議場は、傍聴席は別として、当局席に座っている職員24人中女性が2人、同級生が4人。
議員は26人で女性が3人で同級生は私を含めて4人。
女性なら良いという訳ではありませんが、どうしても女性がいるかどうかが気にかかります。
また、同級生(同じ年)の職員が議場に占める割合が高くなりました。
56才なのだから当然なのですが、ああ!そんな立場なのかとつくづく思います。

本会議は緊張しますが質問も終り、ほっとしてそんなことを考えていました。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-06-26 21:47 | 議会

6月25日(木) 相互批判で総括

一般質問2日目、4人の質問が行なわれ、午後1時からは久保ひろつぐ議員の質問でした。
今議会の質問者は11人なので、明日3人が行なえば終りです。
3日間のみです。

共産党市議団の3人が質問を終えたので、反省会をしました。
今回は諸々の都合で質問前にチームとして援助しあうことが出来ませんでした。
それで3人とも反省することが多々あります。
何度やっても完璧とは言えないものです。

議場で発言席へ登壇すると緊張します。
でも、完璧ではありませんが、答弁に対して自分の考えをまとめ再質問しました。
まだまだですが、進歩があったのではないかと思っています。

また、会派以外の議員の質問についても感想を述べ合いました。
批判と自己批判、それが明日への進歩です。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-06-25 23:59 | 議会

6月24日(水) 質問しました

一般質問が始まりました。
4人の質問があり、私は午前の2番目、川﨑議員は午後の2番目でした。

私の今回の質問は3項目です。
1.子育て支援について 
 ①子どもの医療費小学校まで無料に ②学童保育の充実 ③保育料の軽減 ④市街地に遊び場 ⑤インフルエンザ予防接種に補助金
2.学校給食「二度と偽装を招かない体制を」
3.審議会・懇話会の委員選出方法について

子育て支援の5つについては、それぞれが項目になるものです。
市街地の遊び場は紀南病院跡地に図書館と公園が出来る予定で、市民の声を聞きながら進めると答えてくれました。
残りの4点については難しく、前進はありませんでしたが、市議選の中で多くの方からお聞きした市民の願いを届けたいとの思いでの質問でした。

食肉の偽装については、不正をした業者のモラルの問題ですが、それ以上に給食センターに偽装をチェックしようとする姿勢が無かったこと、また、今後も未然に防ぐ充分な体制ではないことを危惧しています。
その矛盾点を指摘したのですが、まともな答弁は帰ってきませんでした。
共産党市議団に対する職員の対応は異常でした。偽装を指摘したことが迷惑であったかのようでした。
また厳しい処分(登録停止)の要綱があるのに、私にその存在を知らせませんでした。
これらの一連の姿勢を反省すべきです。
しかし、私の聞いたことには答えず、いや答えられず、不誠実な答弁に終わりました。
質問終了後、議長からも保守系の議員からも、あの答弁はおかしい、注意をすると言ってくれました。
私は、不正をした業者に対しても給食センター職員に対しても、個人的な感情はありません。
ただ子ども達の食の安全を守りたい、その一心です。
昨年末から偽装問題に係わっていますが、早く終わらせたいと一番願っています。
しかし、二度と偽装を招かない体制にならなければ、終わることはできません。

給食の質問では、求める答弁はもらえませんでした。
しかし、給食センターが答弁しなくても、この異常を市民の皆さんがどのように判断するかだ!と議場で発言しました。
「真理はひとつ」いつか必ず正しいことが認められる、そう信じています。私の座右の銘です。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-06-24 23:59

6月23日(火) 男女共同参画週間の始まり

明日から一般質問が始まり、午前の2番目が私です。
1番目の中本議員は40分の通告ですので、40分をフルに使えば私は10時50分からになります。
午前の1番、午後の1番は時間の変更がないので、お知らせしやすいのですが、止むを得ません。

原稿を書きました。
長女が帰ってきているため、一緒にご飯を食べたり、おしゃべりしたりと、原稿に集中出来ません。
それを見越して早くから準備をしていたのですが・・・。
c0011169_2244696.jpg

今年の啓発グッズです。
今日23日から男女共同参画週間が始まり、オークワパビリオンシティ前にて写真のグッズを配りました。
ところがお客様が少なく、なかなか減っていきません。
お客様よりグッズを配る人の方が多いくらいです。
それでも30分くらいで配り終えました。

原稿を書いている最中なので、このような仕事が入ると集中できなくて、辛いところです。
原稿はまだ仕上がっていませんが、今朝は雨の中の早配だったので、眠たくなってきました。
今、睡魔と闘っています。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-06-23 22:12

6月22日(月) 市民の苦しい生活実態

相談を受け訪問しました。その件で担当課へ行きました。
生活が苦しいという相談が増えています。
田辺市民は8万3千人ですから、8万3千通りの暮しがある訳ですが、これが憲法25条で保障された健康で文化的な生活かと疑う暮しをしている人がいます。
よくここまで生きてこれたと・・・。また、これから生きていけるのかと・・・。
議員になって、そんな心配をする暮しを見てきました。
それがだんだん増えてきています。

苦難あるところに共産党あり! と取り組んでいます。お役に立てる事はうれしいことです。
しかしそんな相談が増えていることを危惧しています。
田辺市には大企業がないので「派遣切り」は聞きませんが、市民の暮らしが悪くなっている事を実感しています。

夜は党の会議があり、そんな田辺市民の実態を報告しました。

昨日のブログは今日の午前3時に更新しました。
前日は三女夫婦と遅くまで語り、睡眠不足のためにうたた寝しました。
それで午前2時に目が覚めてお風呂に入り、ブログを更新したので、なぜか同じ記事を載せてしまいました。
なぜそうなったのかは分かりません。
今までに長い記事を書き、投稿する時にトラブルが起こり、記事が消えたことが何度かあります。
そんな時は泣きたい気分です。
それに比べると、2つ同じ記事があるのは私にとってはダメージのないミスですが、集中力が疑われます。
非公開コメントさん、ご心配ありがとうございました。
それから、コメント欄に乗せたメールアドレスが間違っていました。
正しくは manago@oak.ocn.ne.jp です。ご意見ご要望何でも結構です。どしどしお寄せ下さい。

どちらにしても、もう若くはないのだから、規則正しい生活を心がけなければと反省しています。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-06-22 22:10

6月21日(日) 84才の友達

昼食前に相談の電話がかかってきたので、すぐに訪問しました。
相談は絵はがきを作って欲しいというものでした。

女性会で知り合った方で84才です。
とても前向きな方で、携帯を使いこなし、デジカメや携帯で写真を写します。
私が送った絵はがきを喜んで頂き、ご自分が写した写真を絵はがきにして欲しいとの要望です。
1枚は京都へ旅行したもので同行した方に、1枚は家庭菜園のトマトときゅうりが大きくなったことを孫に出したいとご希望です。
c0011169_2223939.jpg

写真を確認するとトマトやきゅうりが写っていません。
それでもう一度写してもらったのですが、その様子を私が写し絵はがきにしました。

夕方お届けに行くと大変喜んで頂き、娘のようなあなたと友達になれて嬉しいと言って頂きました。
むしろ私の方がパワーを頂いています。
84才で携帯を自由に使っていること。デジカメで写真を写すこと。そうして好きなことにチャレンジしていく姿勢が、私を友達だという感覚が若さの秘結なのでしょう。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-06-21 23:59