日本共産党田辺市議  議員としての思い 母としての願い


by miyoko-manago

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

高田よしかず県会議員の応援ブログもぜひご覧ください

がんばれ!高田よしかず

カテゴリ

全体
母として
議会
共産党の活動
婦人会
議員の仕事
新婦人
主張
パーキンソン
ラフターヨガ
未分類

お気に入りブログ

ごいっちゃんの議員活動報告
憲と由紀子のあれこれ
雑賀光夫の徒然草
さいか光夫のとびある記2
日本共産党和歌山市会議員...
がんばれ!高田よしかず
写真手帖
河野敬二からみなさんへ
美恵子のねぇねぇ聞いて
おくむらのり子のぴょんぴ...
くにしげ秀明です
紀伊半島   原やすひさ...
がんばれ!広畑としお

ファン

最新の記事

一般質問でした
at 2014-06-27 19:28
1月15日(水) 自宅での過..
at 2014-01-15 23:59
1月14日(火) 女性議員誕..
at 2014-01-14 23:59
1月12日(日) 第26回党..
at 2014-01-12 23:59
1月11日(土) D卓球クラ..
at 2014-01-11 23:59

以前の記事

2014年 06月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月

最新のコメント

三人集まれば文殊の知恵(?)
by kimoto at 20:39
神田さんの講談は素晴らし..
by yuri at 17:56
今日、たなべるに行って絵..
by けんじぃ at 20:16
無理しないでくださいね ..
by yuri at 15:59
なんとこんな和尚さんがい..
by yuri at 10:27
 携帯のデータ復旧おめで..
by yuri at 09:55
今日は真砂さんにお願いが..
by ほし at 20:30
当選おめでとう!!
by Jay at 13:36
誹謗・抽象に絶対に負けな..
by もうちゃん at 11:25
匿名なのに、私には誰だか..
by ジバンシー バッグ at 10:57

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
子育て

画像一覧

<   2009年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2月28日(金) 雨は農作物のみに・・・

2月は逃げるといいますが本当にあっという間に2月が終わってしまいました。
明日からは3月。4月26日投票の市議選までカウントダウンが始まったとの思いです。

今週は天候不順で雨の日が多くありました。
雨は水源確保に必要なものですが、私の生活では雨は困りものです。
特に新聞配達や地域の訪問に雨は困ります。
こんな日は一家に一台のワゴンRを3人で争奪します。
今日は麻里が優先権を取ったので、私は雨カッパを着てバイクで走りました。
雨は私だけではなく、候補者全ての皆さんに降るのですが、なんとなくうっとおしくなります。
こんな時期の雨はキライです。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-02-28 23:59

2月27日(金) 危機管理はどうなの

3月議会が始まりました。
市長の招集あいさつから始まり、議案の提案説明がありました。
市長のあいさつでは、2月が異常に高温で地球温暖化が進んでいること、そのためにノーレジ袋が始まり環境意識が向上していること、GDPが12,7%減少して景気が悪化していること、そんな中でも田辺市は地域ブランド化に力を入れ梅ジャムパンが好評なこと。
そんなことが語られてあいさつは終わりました。
あれ!それだけ?そう思いました。
隣席の川﨑議員がメモ書きしてました。「給食について触れていない」と。
今回の給食センターでの食肉の偽装は田辺市にとって大問題のはずです。なのにどうして市長は言及しなかったのでしょうか?
大いに疑問に思うところです。

偽装を起こさせない体制を作る。もし偽装が起こったら素早く対応し改善する。そんな危機管理体制が問われていると思うのですが、市長も給食センターもそれにこの問題を審議した議員も、危機管理意識が低いように思います。
子ども達のために大人がしっかりしなければと思います。

予算の詳細説明が各部長から行なわれたのですが、説明書が配られており、朗読大会の様相です。
いびきも聞こえて来ました。正直私も睡魔との闘いでした。
しかし寝る訳にはいきません。市民の暮らしに直結する大切な新年度の予算なのですから。
しっかりチェックしなければといけないと思っています。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-02-27 20:59

2月26日(木) 妊婦検診全てが公費負担に

3月議会は予算の審査があります。
昨日はようやく議案書に目を通したのですが、予算書は手付かずになっています。
すると今夜の紀伊民報に、来年度から妊婦検診がすべて公費負担になると大きな見出しで載っていました。
やった~と思わず声に出して言いました。議会で質問したからです。

昨年の6月議会での質問原稿を掲載します。
妊婦健診の公的補助に増額をということでお聞きします。
 妊婦健診については、昨日の小川議員の質問に対して、現行の補助回数2回から5回程度にふやすことを来年度より検討するとの答弁でしたので、私の通告しました1点目の質問は割愛し、異なる点のみ質問します。
 通常、妊娠から出産まで妊婦健診は13回から14回程度を受けるのが理想だと言われていますが、健診を全く受けずに出産を向かえ、トラブルにつながるということが、この田辺市でも起きていると助産師からお聞きしました。この助産師さんは全く嘆かわしいことだと話されていました。私の姪は、ことしの5月に出産をしたのですが、初診のときに財布に4,000円しか入っていないが大丈夫だろうと思って病院に行き、9,000円の請求が来て、慌てて貯金をおろして支払った。診察料に1万2,000円を払ったこともあり、健診費用の負担感が重いと言っていました。ちなみに姪は、11回しか健診を受けなかったそうです。
 妊婦健診の補助イコール少子化対策には直接的につながりにくいとは思いますが、産める環境をつくるという意味では意義深いと思います。
 補助の回数ですが、14回の健診のうち、5回程度の補助が望ましいとの厚労省の通知ですが、私は本来、14回のすべての健診に補助をつけるべきだと思います。また、補助対象の健診項目ですが、B型肝炎は入っていますが、C型肝炎は対象外です。また、HIV、風疹なども補助対象外になっています。しかし医師が必要と認めて検査するのですから、すべての検査について補助すべきではないでしょうか。
 また、超音波健診は35歳以上の妊婦のみで、34歳以下の妊婦に補助はありません。ハイリスクの妊婦のみという考えだと思いますが、通常この超音波健診は出産までに2回受けており、医師が必要だと認めて行っているのですから、34歳以下の妊婦の超音波健診についても補助対象にすべきではないでしょうか。この点についてのみご答弁をいただきたいと思います。
 以上、1回目の質問といたします。

子育て世代の皆さんの願いが実現したのです。
こんな時、議員になった喜びを感じます。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-02-26 22:50

2月25日(水) 議会モードに変えなくては

午前中は自彊術教室へ。
4月26日の投票が終わるまで忙しくて当分行けそうにありません。
今日は最後かなと思いながら行ってきました。

気持ちは1人でも多くの方に後援会に入っていただき、後援会員の方にはニュースをお届けしたいとあせっているんですが、2月27日から3月議会が始まるため議案書に目を通しました。
どんなに忙しくても議会を軽視する訳にはいきません。

長女彩が23日に入籍して名字が変わりました。
メキシコに住んでいるため、2人で大使館に婚姻届を出したそうです。
披露宴は秋頃に帰国し行なう予定ですが、メキシコに住んでいる友人達がソチミルコという湖で船上パーティを開いてくれたとその時の写真がメールで届きました。
輝いています。
「二人の未来に幸あれ」 そう願うばかりです。

早速壁紙が2人の写真に変りました。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-02-25 23:59

2月24日(火) 共産党はキライの裏側

NTTの先輩宅を訪問しました。
私が入社した時に係長でキャリアウーマンのさきがけ的存在です。
私の顔を見るなり、「共産党はキライやで!」と言いました。
何時訪問してもそう言われます。でもお顔は笑っています。
「まなごみよ子は好きやけど、共産党はキライや。」 「なぜ共産党なんや」
「共産党のどこが嫌いですか?」と私が聞くと、「・・・・。」「うーん、どこやろなあ。戦争に反対してきたし・・・でもキライや、そんなに教えられた。ええこと言いやんねけどなあ・・・。」
「それに共産党の党名があかん。」
どんなご意見もまずはお聞きするとのスタンスなので反論はあまりしませんが、党名については思わず、「私達はその党名に誇りを持ってます。」と言いました。
「そうか」と不思議そうでしたが反論はありませんでした。
文章にすると厳しい話ですが、話されているお顔は笑顔です。この方独特の私へのエールだと私は思っています。

夕食の仕度に困っていることブログで読んだ I さんから差し入れを頂きました。
あかはた新聞に載った料理だそうで、大変美味しく頂きました。
多くの皆さんからのご支援に支えられいると感謝の思いでいっぱいです。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-02-24 23:59

2月23日(月) 噛み合わない答弁

文教民生委員会に委員外議員として参加しました。
食材納入業者の決定方法の見直しと点検・管理体制の強化についてです。
1、牛・豚については当面産地優先を廃止、県内産が可能であれば同額でお願いする。
2、1肉種1納入業者とする。
今までは牛肉の場合、肩ロース・もも・ミンチでそれぞれ入札していたが、今後牛肉は1業者とすると言うもので、そのことによって業者の負担を軽くし価格も安くなるとの説明です。
しかしそうでしょうか?
肩ロースの安値がA社、ももの安値はB社、ミンチの安値はC社だった場合、今まではそれぞれ落札したものをこれからは3つの肉種の合計が一番安い業者が落札すると言うのです。
どうしても納得できませんが、なぜか上手く噛み合わない質問と答弁でした。

自主返還の申し入れがありそれを受けるとの報告があり、委員からは今回の問題は善意なのか悪意なのかはっきりさせるべき。善意なら返金を受けるべきではないとの意見が出されました。
しかし善意であれ悪意であれ、契約違反なのだから返金を求めて当然だと私は思います。

偽装した肉は何であったのか給食センターは仕入れ伝票を元に推測したと言ってますが、その仕入れ伝票は一部黒塗りされています。
このような不十分な資料で安全宣言して良いのかと質問すると、チェックした時点では黒塗りはなく、私達に渡した資料を事務ミスで黒塗りしたと答弁し、委員会終了後黒塗りしていない資料を請求すると、給食センターが保管している伝票は黒塗りされていると言いました。
答弁が二転三転、本当はどうなんでしょうか?
黒塗りから一部の文字が見えます。オーストラリア産・・・。
仕入れ伝票にはオーストラリア産の文字が多くあります。どうして一部だけを黒塗りしているのでしょうか。

この仕入れ伝票は近畿農政局が調べているとの報告もありました。
いずれ明らかになるでしょう。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-02-23 23:31

2月22日(日) 人が好きでおしゃべりが好き

1日後援会員宅を訪問しました。
午前中はSさんと午後からはFさんTさんでSさんが運転手、夕方からはKさんとそしてトリは夫と。
行く先々で「大変やね、体に気をつけて。」と労いの言葉を頂きます。
特に昨夜は候補者の経験のある家族から、「選挙はしんどいね。」と言われ、「いいえ楽しいです。」と答えました。
本当に楽しいのです。ちっとも苦になっていません。
1回目、2回目の選挙の時もそうでした。
特に1回目の初選挙の時などは選挙が終わってほしくないと思い、事務長にそんな事を言うと、神経質な彼は、「きばってくれ、こっちがまいる。」と言われました。

動物を飼いたいとは思いません。
花が好きですが植えてはいません。
人が好きで人が集まると嬉しくて、おしゃべりが好きです。
だから後援会事務所が出来るともっと楽しくなり、炊き出しが始まるとさらに嬉しくなります。

「そんな性格なら議員にむいてるわ。」そう言っていただいた言葉に励まされた日でした。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-02-22 23:59

2月21日(土) 給食問題に新たな疑問

給食問題の報告会を開きました。
私がお誘いした校長先生やPTA会長もご参加いただいてました。

沢山の資料と専門的な事柄もあり、1時間の報告ではこの間の問題をご理解いただくのは難しいです。
質疑応答でそんな疑問が出されました。
また同業者のご参加があり、その方が答えてくれるという場面もありました。

今回新たな問題を提起しました。
2月4日に給食センターから文教民生委員会に報告がありました。
その中で偽装した県内産肉以外はどこの肉を納品したのか、業者から聞き取り業者の申し出だと思っていたのですが、そうではなく給食センターが推測したものでした。
例えば、20年2学期県内産牛肩ロース1254kgを落札したが、肩ロースは130kgでそれ以外に、県内産牛肩・県内産牛モモ・県内産牛前バラ・県内産牛サーロイン・県内産牛リブロース・県外産牛肩ロース・県外産牛肩・県外産牛モモ・県外産牛サーロイン・県外産牛リブロース を納品したとの報告でいた。
私達はこの報告を業者の申し出だと思っていました。
委員会で川﨑議員が「この数値を教育委員会は認めるのか。」と質問し、「認める」と答えました。
認めるはずです。給食センターがはじき出した数字だから・・・。
業者が仕入れた総量から推測したとのことで、報告書には小さな文字で「*数値は仕入れ伝票・納品量等による推計値」と書かれています。
しかし保護者に渡した報告とお詫びには但し書きはなく、「調査の結果すべて国内産で健康上の問題はありません。」と安全宣言をしています。
BSEの証明がない牛肉は販売していないと思いますが、この業者は輸入肉も販売しています。
何をもって全てが国産だったと立証できるのでしょうか。
また給食センターは推測ではなく本当は何だったのかその事を解明すべきです。
給食センターの推測ではなく です。

今回の問題を3ヶ月の入札停止と返金で終わらそうとしています。
しかし私達は問題の過程であると思っています。
今のままでは、また偽装が起こってしまいます。
20年度の給食関連予算は約5億円で、その内約2億円が一般財源です。
市民の税金を使っているのですから、正しく使われたかチェックする義務が議員にはあります。
二度と偽装がおこらないような体制を築くまで私達はあきらめません。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-02-21 23:59

2月20日(金) 暮らしは政治から

3月議会が2月27日(金)から始まります。
3月は予算もあり、分厚い予算書と共に議案書を受け取りました。
通常は郵送してくれるのですが、経費削減のために会派室に置いてもらっています。
夕方その議案書を自宅へ持ち帰ってきました。
今以上に忙しくなりそうです。

後援会員宅へニュースをお届けに行ったのですが、嬉しい言葉を頂きました。
同世代の女性です。
「まなごが市議になって、政治に無関心だったが、市議団ニュースなどを読み興味が出てきた。分かりやすく書いている。また興味のあることを取り上げている。政治が身近になった。」
これこそ私が目指しているものです。
私は理論家でも博学でもなく、ちょっと政治に興味をもっているフツーの主婦でした。
そんな私は特に女性の皆さんに、政治に興味のない皆さんに興味を持ってもらいたい。フツーの主婦の私が議員になれば同じ目線で訴えられるのではないか、そんな思いで市議になりました。
暮らしは政治で決まるからです。

元気の出る言葉に励まされた1日でした。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-02-20 23:59

2月19日(木) 後援会事務所の準備

4月19日の公示まであと2ヶ月です。
後援会事務所のために自宅から100mほど離れた土地200坪をお借りしました。
もうすでに後援会事務所を開いている候補者が多くいますが、私はコンテナハウスを3月2日に設置してもらうようにレンタル会社と打ち合わせをしました。
事務所が出来るといよいよ選挙との実感が沸きます。
またその分忙しくもなります。

今回で3回目のチャレンジですが、事務所の位置が毎回違っています。
10台くらいの駐車場と空家があればいいのですが、市内でそんな広い駐車場付き空き家はなかなかありません。
またあったとしても大変高くなります。
今回の土地は大工小屋だった所で今は売りに出ています。
自宅から近いので便利だし、車も結構止められるし、ただ雨の時に土がドロドロにならないかチョッと心配なのですが・・・。

忙しくなると食事の仕度が難しくなります。
特に魚料理や肉料理はレンジでチンなどしてなんとかなりますが、野菜料理に手間がかかり困ります。
そんな話をSちゃんにすると、昨日はバラ白菜の煮物を今日はワケギの酢の物を差し入れてくれました。
大変嬉しい応援で、感謝!感謝!です。
[PR]
by miyoko-manago | 2009-02-19 22:11