日本共産党田辺市議  議員としての思い 母としての願い


by miyoko-manago

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

高田よしかず県会議員の応援ブログもぜひご覧ください

がんばれ!高田よしかず

カテゴリ

全体
母として
議会
共産党の活動
婦人会
議員の仕事
新婦人
主張
パーキンソン
ラフターヨガ
未分類

お気に入りブログ

ごいっちゃんの議員活動報告
憲と由紀子のあれこれ
雑賀光夫の徒然草
さいか光夫のとびある記
日本共産党和歌山市会議員...
がんばれ!高田よしかず
写真手帖
河野敬二からみなさんへ
美恵子のねぇねぇ聞いて
おくむらのり子のぴょんぴ...
くにしげ秀明です
紀伊半島   原やすひさ...
がんばれ!広畑としお

ファン

最新の記事

一般質問でした
at 2014-06-27 19:28
1月15日(水) 自宅での過..
at 2014-01-15 23:59
1月14日(火) 女性議員誕..
at 2014-01-14 23:59
1月12日(日) 第26回党..
at 2014-01-12 23:59
1月11日(土) D卓球クラ..
at 2014-01-11 23:59

以前の記事

2014年 06月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月

最新のコメント

三人集まれば文殊の知恵(?)
by kimoto at 20:39
神田さんの講談は素晴らし..
by yuri at 17:56
今日、たなべるに行って絵..
by けんじぃ at 20:16
無理しないでくださいね ..
by yuri at 15:59
なんとこんな和尚さんがい..
by yuri at 10:27
 携帯のデータ復旧おめで..
by yuri at 09:55
今日は真砂さんにお願いが..
by ほし at 20:30
当選おめでとう!!
by Jay at 13:36
誹謗・抽象に絶対に負けな..
by もうちゃん at 11:25
匿名なのに、私には誰だか..
by ジバンシー バッグ at 10:57

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
子育て

画像一覧

<   2006年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

7月31日(月)  月末集金

昨日の岡山の写真を整理してパソコンに保存しました。
楽しかった余韻が残っていて、またどこかへ行きたい衝動に駆られています。
洋服や宝石を沢山持っている人の方が持っていない人より、さらにほしいとの願望が強いそうで、日常は旅行には縁遠い私ですが、旅行の楽しさを知ってしまったようです。
Y旅行社から案内パンフレットが今日も送られてきて、お昼ご飯をたべながらしばらく眺めていました。
行きたい所が沢山あって、日程をみると、あーこの日はダメ!あの日もダメ!と自分をあきらめさせています。

月末でしんぶん赤旗の集金をしました。
田辺市内芳養から新庄まで広範囲なので車で移動しますが、駐車場のない所もあり、自宅に帰りバイクに乗り換えました。

夜は党の定例会議がありました。
[PR]
by miyoko-manago | 2006-07-31 22:08 | 共産党の活動

7月30日(日)  文里婦人会バスツアー

文里婦人会のバスツアーで岡山へ行って来ました。
Y旅行社のツアーで参加費は8.490円。
婦人会から3.000円を補助するので、個人負担は5.490円での参加です。

先ず備前焼の窯元を見学しました。
登り窯で10日間徐々に温度を上げて1.200度にまでなるそうです。
備前焼は大好きですが、高価なのでなかなか手が出ませんが、窯元なのでお安く小さな花瓶を買いました。
見学時間が30分と短かったため、買い物は一つでしたが、もっと時間があれば数点は買っていたと思います。
c0011169_7371182.jpg

昼食は日本三大稲荷のひとつ「最上稲荷」の参拝後に参道のみやげ物店で豚しゃぶ定食と岡山名産の桃とピオーネが食べ放題でした。
今回のツアーのメインですが、食べ放題と言ってもそんなに食べられる訳でもなく、私は桃が好きではないのでピオーネを主に食べましが、皆さんお替りはしませんでした。
c0011169_7482348.jpg

岡山ワイナリー・ワイン工場を見学してワインの試飲をしました。
6種類のワインの試飲をしたのですが、1番安いものを美味しく思ったので、私の味覚は安上がりだと思いました。
その後、牛窓展望台へ行き、瀬戸内海の景色を楽しみました。
c0011169_753079.jpg

写真の後ろに写っているのが小豆島です。
うたい文句は「日本のエーゲ海」です。
昨年の婦人会のツアーは天橋立と舞鶴港で景色がすばらしいと感動したので、今回も日本のエーゲ海にとても期待していました。
なのに裏切られた思いです。
きっと、日本のエーゲ海なんて敬称をつけてなければ、素直に感動したのだと思いました。

バスの中ではクイズやゲームがあり、お土産に桃を1個もらいました。
とってもお得感のある旅でした。

当初の申し込みは18人でしたが、1人減り2人減りして最後は14人の参加でしたが、無事に終わりほっとしました。
[PR]
by miyoko-manago | 2006-07-30 23:59 | 婦人会

7月29日(土)  地域の皆さんの声 

来客があり、部屋を掃除しました。
日頃は忙しい事を口実に掃除をしないので、お客様がくると部屋が片付きます。
定期的に来てほしいものです。

日中は暑いので、夕方から党支部の皆さんと後援会ニュースを地域に配りながら対話しました。
ご家族がC型肝炎のため医療費が高くつくこと、住民税や国保・介護保険料が高くなって暮しが大変なこと、障害者自立支援法で障害者が働くためにお金を払うのはけしからん・・・等々ご意見をいただきました。

高校野球の和歌山予選、田辺高校対智べん学園の決勝戦をテレビで見ました。
11年前の田辺高校が甲子園に出場したことが昨日のことのように思います。
当時、長女は高2でブラスバンド部でしたので勿論のこと、夫も仕事を休み、次女、三女も甲子園に応援に行きました。
私は宿明けでどうしても仕事が休めず、甲子園には行けませんでした。
そんな事を思いながら田辺高校を応援したのですが、6対1で残念ながら破れました。
「あんたが大将!」 田辺高校の応援が耳に残っています。
[PR]
by miyoko-manago | 2006-07-29 21:23

7月28日(金)  相談の日

昨夜電話で相談を受け、生活相談所へ来てもらうことになり、芝峰所長と2人でお聞きしました。
所長の的確なアドバイスに相談所へ来て貰ってよかったと思いました。

相談中に私の携帯が鳴って、友人が相談があるとのこと。
午後からは党支部の会議があるため、夕方に私の自宅に来て貰うことにしました。
市営住宅の入居条件についての疑問で、午後5時をまわっていましたが、担当課長にアポを取って役所で説明を受けました。

相談を受けるたびに知識や認識が広がります。
午前中に相談を受けた方は、まったく初対面で突然電話がかかってきました。
相談していただいたことを嬉しく思います。
[PR]
by miyoko-manago | 2006-07-28 23:59 | 議員の仕事

7月27日(木)  暑い1日

昼食を食べた後、食器を洗うため水を出したつもりなのにお湯が出てきました。
おかしいなと思い蛇口をみると、たしかに水を出している事になっています。
しばらく洗っていると少し冷たくなってきました。
水道管が暑さのために熱したようです。
今日はとても暑い1日でした。

美容院でカットをして、その後生活相談所へ行きました。

午後からは郵便局へ行ったり、友人宅に届け物をしたりと細々した気になっていた用件をすませ、なんだかスッキリしました。
[PR]
by miyoko-manago | 2006-07-27 23:59

7月26日(水)  紀南病院跡地利用

c0011169_705079.jpg

旧紀南病院の解体が終わり、更地が生まれました。
2900坪です。
紀南病院がこんなに広かったのかと驚きです。

この跡地の利用は、図書館を中心とした文化的施設を建てることが計画されていますが、それ以外の活用について、広く市民の要望を集めています。
手紙・FAX・メール等様々な形でOKですが、要望をもった方でも、いざ文章にするのはわずらわしいとのご意見があり、私達共産党がお聞きした声を集めて要望書として出しました。

・災害に備え非常食や物資等を常備した避難施設
・身体機能の衰えた方が歩行訓練等健康増進を図るための温水プールと温泉入浴施設
・乳幼児や高齢者も散策できる公園スペース
・紀南病院の外来部門としての診療所
・施設利用者の利便、快適性に対応できる喫茶・飲食コーナー
・派出所の併設

項目に優先順位はなく、また、党の方針としてどのようが施設が望ましいとの要望ではなく、市民の意見にはこのようなものがあったとの立場です。
懇談の中で、田辺の特産品を売る弁慶市を常設化したようなコーナーもあればよいとの要望も出されました。
要望は7月に締め切り、集約して、10月ごろに方針を出すとの事です。
一つでも市民の願いが叶うことを願っています。
[PR]
by miyoko-manago | 2006-07-26 23:59 | 議員の仕事

7月25日(火)  田辺祭りの思い出

田辺祭りです。
お笠の巡行は旧町内のため、文里に住んでいると「田辺祭り?」って感じです。
お笠を見たくて、順路はわからないけどとにかく旧町内へ行けばどこかで見えるだろうと出かけました。
c0011169_1929418.jpg

南新町で住矢を見つけバイクを降りてお笠を見ました。
c0011169_19323628.jpg

c0011169_19325199.jpg

知人が数人、裃(かみしも)を着て暑そうに歩いていました。
伝統を守るのは大変です。
私は田辺第一小学校の卒業生ですが、片町・本町・福路町・北新町・南新町のお笠のあるまちの男の子はお笠の笛を吹くため、6月下旬から練習が始まります。
この頃になると、子ども達の話題はお祭りの話一色でした。
そんな昔の事をふと思い出しました。

訪問販売で契約した商品をクーリングオフしたいという相談を受け、県の消費生活センターに同行しました。
契約から8日以上経過していますが、勧誘の中身に偽りがあり、キャンセルするための手紙の書き方を教えてもらい、私が文章を作りました。

夕方、文里婦人会バスツアーの行程表を参加者に配りに回ると、Sさんが 「昨日串本へ行ったんやね」 と言うので、「なぜ知ってるん?」 と聞くと、「紀伊民報に載ってたよ」 と言われました。
自宅に帰り新聞を広げると、熊野灘という串本町版に写真が載っていました。
こんなことが記事になるなんてローカルだなあと思いました。
[PR]
by miyoko-manago | 2006-07-25 19:50

7月24日(月)  串本町の津波避難タワー

c0011169_2264056.jpg

c0011169_2265380.jpg

写真は串本町の津波避難タワーです。
日本共産党の田辺・西牟婁議員団で視察に行きました。
防災担当課長から経緯や課題などの説明を聞いた後、現地を案内してもらいました。
旧古座町のタワーは100人収容で建設費は1350万円、串本のタワーは70人収容で930万円です。
三重県の錦タワーが有名で、500人収容で防災の拠点として機能を備えており、それと比較すると簡素な気がしました。
しかし、錦タワーの建設費は1億円数千万円だそうで、遠くの大規模タワーより、小規模でもとにかく近くにあることが本来の意にかなっていると思いました。

その後、民間ビルを避難場所として町と覚書を交わしているビルも案内してもらいました。
ビルのオーナーと屋上に登ると新聞記者が同行して来て、私が代表して取材を受けました。
私達が視察したことがまちの話題として記事になるようで驚きました。

橋杭で昼食を食べた後、日本共産党串本町議の藤田さんとゴミの最終処分場について意見交換をしました。

夜は党の定例会議でした。

麻里は教員採用試験が終わり、明日から仕事のため午後5時の電車で京都へ帰りました。
私の帰宅は5時半だったため、すれ違いになり見送ることができませんでした。
残念ですが止むを得ません。
娘達3人が揃う日が来ることを願っています。
[PR]
by miyoko-manago | 2006-07-24 22:39 | 議員の仕事

7月23日(日)  娘と3人の夕食

次女麻里が帰ってきました。
和歌山県の教員採用試験を受けるためです。
今日は筆記試験で明日は面接だそうで、今年で4回目のチャレンジです。
麻里は正規に採用されて経済的に自立してからでないと結婚や出産は考えられないと思っています。
団塊の世代の退職時期を向かえ、近年中がチャンスだと思います。
講師として経験も積んできました。
早く採用されることを心から願っています。

夕食を3人で食べました。
おかずの品数もいつもより多くあり、夫のアルコールの量も増えました。
6時半から食べ初めて、ごちそうさまは10時でした。
家庭に子どもがいるって、こんなに明るくなる事を忘れていました。
いつも饒舌な夫ですが、今日は特に饒舌で、とてもうれしそうでした。
[PR]
by miyoko-manago | 2006-07-23 22:37 | 母として

7月22日(土)  視察報告 番外編

今日は前日に神戸で宿泊する予定だったため、何も行事をいれてなく、フリーの1日でした。

視察から帰って以来、あれこれと思うことがあり、番外編として報告します。
視察最終日は北見市でごみの最終処分場を見学し、女満別空港から帰路についたのですが、時間が少しあり、網走で博物館「網走監獄」へ行きました。
年間45万人の入館者があるそうです。
私は監獄が博物館として保存され、観光になるのがどう考えても不思議でたまりません。
でも観光として成り立っているのです。

c0011169_20471174.jpg

写真は収監されていた部屋で、木造のため東陽中学校の校舎に似ていると思いました。

入館料は大人1050円で別料金を払えば1時間の解説が付きます。
語り部のようなものです。
私達もお願いしたのですが、この女性の解説がなかなか面白くて、解説のついてない入館者は足早に通り過ごすところを私達はエピソードなどを聞き、また、和歌山の話をして地域交流をしました。
北海道の景色は雄大で心に残りましたが、今振り返ってみると、景色よりもこの女性との交流の方が心に残っています。
観光とは、その地特有の景色とプラスその地域の人々との交流なのではないかと思います。
その意味から、熊野古道の語り部の役割は特に大きいと思います。

それともう一つ。胃袋を満たすこと。
北海道のグルメ番組で海鮮を食べているシーンを見て、憧れていました。
c0011169_2124464.jpg

今回その夢を実現しました。写真はうに・イクラ丼で2500円です。
イクラは特に好きではありませんが、とても新鮮で粒が大きくて、口の中でイクラが逃げ回りました。
観光には景色と人々とのふれあいと料理がポイントだと思います。
田辺で取れる魚や野菜、熊野牛など地域の特産品を生かした料理が生まれないものかと思います。

夕張市が石炭産業から観光に切り替えるために遊園地など箱物を作って失敗した事がニュースで取り上げられていました。
田辺市も観光が産業の柱の一つです。
観光客が何を求めているのかしっかりつかみ、夕張市の二の舞にならないようにしなければと思います。
[PR]
by miyoko-manago | 2006-07-22 21:14