日本共産党田辺市議  議員としての思い 母としての願い


by miyoko-manago

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お知らせ

高田よしかず県会議員の応援ブログもぜひご覧ください

がんばれ!高田よしかず

カテゴリ

全体
母として
議会
共産党の活動
婦人会
議員の仕事
新婦人
主張
パーキンソン
ラフターヨガ
未分類

お気に入りブログ

ごいっちゃんの議員活動報告
憲と由紀子のあれこれ
雑賀光夫の徒然草
さいか光夫のとびある記
日本共産党和歌山市会議員...
がんばれ!高田よしかず
写真手帖
河野敬二からみなさんへ
美恵子のねぇねぇ聞いて
おくむらのり子のぴょんぴ...
くにしげ秀明です
紀伊半島   原やすひさ...
がんばれ!広畑としお

ファン

最新の記事

一般質問でした
at 2014-06-27 19:28
1月15日(水) 自宅での過..
at 2014-01-15 23:59
1月14日(火) 女性議員誕..
at 2014-01-14 23:59
1月12日(日) 第26回党..
at 2014-01-12 23:59
1月11日(土) D卓球クラ..
at 2014-01-11 23:59

以前の記事

2014年 06月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月

最新のコメント

三人集まれば文殊の知恵(?)
by kimoto at 20:39
神田さんの講談は素晴らし..
by yuri at 17:56
今日、たなべるに行って絵..
by けんじぃ at 20:16
無理しないでくださいね ..
by yuri at 15:59
なんとこんな和尚さんがい..
by yuri at 10:27
 携帯のデータ復旧おめで..
by yuri at 09:55
今日は真砂さんにお願いが..
by ほし at 20:30
当選おめでとう!!
by Jay at 13:36
誹謗・抽象に絶対に負けな..
by もうちゃん at 11:25
匿名なのに、私には誰だか..
by ジバンシー バッグ at 10:57

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
子育て

画像一覧

カテゴリ:主張( 40 )

8月23日(金) ピースフェスタ初日

第4回ピースフェスタが23日・24日・25日の日程でスタートし、催しのトップが「轟音」でした。
轟音は竜神村殿原に落ちたB29に乗っていた米兵を追悼しているお話です。
以前共産党後援会で訪れたことがあり、中心になっている古久保健さんからお話をお聞きしました。
c0011169_7514865.jpg

今回、聞き取りを中心に取材したものを84分のドキュメンタリーにまとめたものが上映されました。
戦争の実態を語り継がなければならないという思いがひしひしと伝わってきます。思いは同じです。
特に古久保健さんはお母さんが妊娠中にお父さんが出征し亡くなったそうで、お父さんを知りません。父親がどんなものなのか、苦悩されたようです。
父も母も健在だった私にとって、当然だと思っていたことが、戦争によって奪われ、当然でなくなる。それが戦争!
何の罪も無いいち国民を苦しめる。それが戦争!

この世に生をうけた者は誰もが幸せに生きる権利がある。その権利を奪うのが戦争!
幸せを奪ってはいけない。
そんなことを考えさせられた企画でした。
[PR]
by miyoko-manago | 2013-08-23 23:59 | 主張

8月6日(火) 忘れてはならない日 広島

68年の月日が経ちました。

1945年8月6日午前8時15分、広島に原爆が投下されました。
パソコンの前に座っていると、黙祷を呼びかける市の放送があり黙祷しました。
その後、テレビをつけて広島の記念式典の様子を見ました。すると、以前広島へ行った時のことがふつふつとよみがえってきました。

写真を見ると2008年、5年前でした。もう、5年にもなるのかと驚きました。
その時の写真です。
c0011169_8403468.jpg

c0011169_8405562.jpg

c0011169_8411153.jpg


「核あかん ドームの前で誓う夏」その時に作った川柳です。

8月11日(日)午後7時から、ララロカレで「戦争体験を聞くつどい」を開きます。
徴兵は20才。戦後68年なので、一番若い兵士、戦地へ行った方は88才です。終戦前は19才だったり、志願した少年兵もいたそうですが、この方たちにお話をお聞きできるのはあと少しです。
そんな突き動かされるように、このつどいを企画しました。
チラシも作り、案内して回りました。
主に来て頂きたいのは10代20代30代の若い世代の皆さんです。チラシにも書いたのですが、もし仮に残念にも戦争する国になってしまったら、戦場へ行くのは60代70代ではなく、若い皆さんだからです。
[PR]
by miyoko-manago | 2013-08-06 23:59 | 主張

8月2日(金) 政策で選んで欲しい

いなみ町の町議選挙の支援に。
今日もアナウンサーです。
明日が最終日ですが、明日は来れませんので私にとっては最終日、訴えに熱が入ってきて、まるで最終日の訴えのようでした。

榎本一平さんにはぜひ当選して欲しい、いえ、しなければならないと思っています。
なぜなら、議会で毎回一般質問をして町民の声を届け、いなみ民報で必ず報告し、街頭からも報告をしてきました。
このような議員としての仕事をパーフェクトにやっている議員が当選しないのは間違っていると思うのです。
それで、ついついアナウンスに力が入ってしましました。

地域代表だから、親戚だから、友人だから・・・ではなく、現職なら過去に議員としてどんな活動をやってきたのか、今後何をやろうとしているのか、その政策で選んで欲しいと思います。
[PR]
by miyoko-manago | 2013-08-03 11:04 | 主張

7月22日(月) 共産党の躍進

共産党8議席。
比例5議席と東京・大阪・京都の選挙区で当選しました。東京・大阪の若い候補者の頑張りに勇気付けられました。

非改選3議席と合わせて11議席になり、議案提案権を得ました。
与党が過半数を取りねじれがなくなり、法案が次々と通過することを危惧します。
しかし、共産党の11議席は他党の議席数とは違い何倍もの意味があります。共産党の議席と国民の運動で暮らしと平和を守りたい、守らなければならないと思います。

社会科の授業で参議院は良識の府と習いました。
だから、衆議院への立候補は25歳以上ですが、参議院は30歳以上と5歳の差があります。

今回の選挙でねじれがどうなるかと言われましたが、参議院の意義をもっと問うべきだと思いました。
[PR]
by miyoko-manago | 2013-07-22 23:59 | 主張

7月20日(土) 若者の皆さん!

若い世代の皆さん!
是非投票に行って下さい。

自民党は憲法を改正して、日本を戦争する国にしようとしています。
この間、多くの方に共産党の政策を訴えましたが、軍隊が必要だという方もいました。
もし、与党が3分の2以上になると、憲法9条「戦争の放棄」が消されるでしょう。徴兵制を作り国防軍を持つと言っています。
そうなれば、軍隊が必要と私に言った60代70代の人ではなく、10代20代の若者が戦争へ行くことになるのです。
今度の選挙は若者にもっとも関わるものです。
無関心はいけません。
ご自分の今後のことです。
政治に目を向けてください。ぜひ投票に行って下さい。

日本共産党が伸びれば政治は変わります。政治が変われば暮らしが変わります。
いまこそ、政治を若者のものにしてください。

どう訴えれば若者の心をつかめるのか、そんなことを考えています。
[PR]
by miyoko-manago | 2013-07-20 23:59 | 主張

6月13日(木) 充て職について

免許の更新手続きをしました。
5月1日から7月1日までの2ヶ月もあるのに、なかなかその時間が作れずに今日になりました。
来週からは議会なので、どうしてもと時間を作りました。

この間、違反がなかったので、ゴールドです。
この調子でゴールドを維持したいものです。

夜は田辺市青少年育成市民会議の会議(総会)に初めて出席しました。
田辺市女性会田辺支部の支部長になったため、女性会からの充て職です。

まず、参加者が多いことに驚きました。
また総会だったのですが、何の意見も出ず、活動方針も役員も事務局案どおりに決まりました。
この会の予算は市からの補助金のみです。
形態が環境美化連絡協議会と似ていると思いました。

地域社会で子どもたちを育て守っていかなければなりませんが、この組織がこのままで良いのかと感じました。
なぜなら、女性会はその主旨から少し外れるからです。

女性会にも充て職がいくつもあります。
それぞれの団体がよりよい活動を行うために、充て職のあり方についてもっと検討すべき課題があると感じました。
[PR]
by miyoko-manago | 2013-06-13 23:59 | 主張

5月26日(日) お説教とは

夫の叔父の17回忌・叔母の3回忌の法事でした。
住職はお話好きで長いお説教があります。お説教をしない住職が居る中で、仏教の教えを直接お聞きする機会として、いつも楽しみにしています。
ところが今日のお説教はちょっと違っていました。

なぜか憲法の話になり、憲法は変えた方がいいというのです。
橋下発言についても肯定し、強制連行はなかった。
アジアを開放し進歩した知識を伝えたもので、侵略戦争ではない。
などと話が続きます。あまりにも話が続くので、改憲反対者は9条を変えてはならないと言っていると口を挟みました。
すると益々話がエスカレートして、日本はアメリカ合衆国の1つの州になればいい、そうすればネットでピストルを買える。などと言い出しました。
また、田山花袋を知っているかと聞きます。私が知らないと答えると見下したように、エー!知らないのかと言いました。
夫が私の方を見て、作家で「布団」という小説を書いたと言いましたが、夫のその発言は無視をして、罪と罰を話し始めました。
結局住職は何を伝えたかったのか、分かりませんでした。
こちらも色々と反論したいことが多々ありましたが、場所が場所なので、ぐっと我慢しました。
とても苦痛な時間でした。

帰り際に生意気だけどと前書きを言って、少し意見を言わせてもらいました。
でも住職は私の主旨はお分かりいただけなかったようです。

お説教は住職が仏の教えを説くもので、とても大事なものだと私は考えています。
しかし、住職が行うお説教は仏の教えのみだと思います。討論会ではないので、聞く側は反論ができません。
特に政治の話に及ぶのは危険です。政治と宗教は別だからです。
また、仏の教えは命を大切に殺生はしないものだと思っていたのですが、軍隊を持とうという住職の考えは仏の教えからもはずれていると私は思いました。

反論もできず、なんともすっきりしない法事でした。
[PR]
by miyoko-manago | 2013-05-26 23:59 | 主張

5月21日(火) 慰安婦発言許すな!

橋下とおる大阪市長の「慰安婦は必要」発言は許せません。
女性の人権を蹂躙したものであり、また米軍には必要だとの発想は戦争を肯定したもので、そもそも間違いだと思います。

この発言を聞き、田辺市議会の宮田・大倉元市議の一般質問を思い出しました。
従軍慰安婦は娼婦で仕事として自分の意思で行ったもので、強制連行はなかった。彼らはそのように繰り返し発言しました。
歴史の真実を捻じ曲げるものでした。

橋下発言と田辺市議会での発言は、「あたらしい歴史教科書を作る会」の思想と同じではないかと考えています。
だからこそ、許せないと思うのです。

このような発言を抗議する集会を原やすひさ参院候補に参加してもらい、開く準備をしています。
*5月23日(木)
*午後1時半から
*教育会館
ビラを作り、案内して回りました。

当日は、抗議のビックはがきを出す予定です。
この発言を許せないと思っている皆さん!ぜひご参加下さい。

このたび、日本共産党和歌山県南地区委員会のブログが開設されました。
リンクを紹介させていただきますので、ぜひともあわせてご覧ください。

【今日のJCP和歌山南ブログ】
アベノミクスもうけるのは誰?

[PR]
by miyoko-manago | 2013-05-21 23:59 | 主張

5月3日(金) 9条は宝もの

憲法記念日です。
今年の憲法記念日は特別な思いで迎えました。日本の宝、いえ、世界の宝とも言える憲法を9条を変えようとする勢力が大手を振って台頭してきたからです。
孫ができて、この孫を戦争には行かせたくない、平和な社会を作ってやりたい、そう強く思っています。
私の任務は沢山ありますが、憲法を守る仕事にもっと重点を置かなければならないと考えています。

5月からのラフターヨガは毎週金曜日の午後2時半から、ララロカレの2階になりました。
選挙期間中はお休みしていたので、今日は久しぶりです。3ヶ月ぶりでしょうか。
今日の参加者は少なかったのですが、私にとってはおさらいのようで、良かったです。
また、やっぱりラフターヨガはいいと思いました。

婦人会の方が午前中に来られて、ほうさん団子が上手く乾いているのなら今日は袋づめを手伝うからやろうということになりました。
夕方に私の家に集まってもらいました。総勢7名です。
今日言って今日来てくれた皆さんです。
ワイワイ言いながらの作業で、短時間で終わり、皆さん注文を受けた分を持って帰ってくれました。

さあ!どうぞ!
お電話いただければ配達もします。
[PR]
by miyoko-manago | 2013-05-03 23:59 | 主張

4月10日(水) 議員の選択は政策で

支援してくれている方から電話があり、「アルツハイマーだといわれている」というものでした。
以前にもそのように言っている人がいて、打ち消しておいたと連絡をもらいました。

パーキンソンをアルツハイマーに間違えたのか、意図的に言っているのか、どちらか分かりません。
あちこちで言われているのなら、私を落とすためのものかも・・・?

そんなものには負けるものかと奮起しています。
仮に故意なら卑怯です。
正々堂々と政策で戦いましょう!
[PR]
by miyoko-manago | 2013-04-11 23:59 | 主張